福嶋監督総括コメント/2017東日本実業団駅伝


目標は3位以内と思っていたので、直前の区間変更もあった中、みんな冷静に走ってくれたと思います。一歩間違ったら順位を落としてしまいそうなところを、なんとか持ちこたえてくれました。そういう意味ではチームとして成長したと思いますし、脇を固める選手がしっかり走ってくれたのが嬉しいですね。2つの区間賞も、よく獲ってくれたと思います。

これからニューイヤー駅伝まで約2ヶ月あるので、これからが重要。今回走れなかった松枝も潰滝もいますし、他に今回は外れているメンバーの中にもニューイヤー駅伝経験者はいるので、ベストメンバーを選ぶのに苦労するようなチーム状態になれるかどうか、だと思っています。中村や横手、星あたりはしっかり走ってもらわなければいけませんが、後半の区間の選手まで決めるのに迷うような状態になれば、富士通はもっと強さを発揮できると思うので、頑張りたいと思います。

🔗 Twitter★富士通陸上競技部
🔗 富士通陸上競技部HP
🔗 動画【relentless today -輝ける場所へ-】専門種目も、タイプも、世代も違う二人のアスリート。彼らにとって、走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]