佐藤拳太郎選手コメント/2017全日本実業団陸上


脚を痛めたので、今回は競技に参加せずサポートに回る形になりました。世界選手権ではかなり悔しい想いをしたので、個人的には何か変えなければいけないと考えているのですが、ハマってこないところです。今は1か月ぐらい陸上競技から離れて、一から体を作り直そうかなと考えています。

走りこみメインではなく、例えば水泳や全身運動とか、他の種目を取り入れてみて、自分にあうものを探してみつつ、また走りたいなと思っています。

400mはまだ45秒台がアベレージで出せるわけではないので、来年は安定して出せるようになって、1本は44秒台で走りたい。そして次の世界選手権で44秒台でしっかり走れるようにしたいと思います。

Q.高平選手の引退に寄せて
目標でも憧れでもあり、自分にとっては遠くにいる選手でした。少しの時間でも一緒のチームになれて、競技人生の中でも幸せな時間を過ごさせてもらいました。ありがとうございました。自分もこれからの陸上を背負っていく存在になって貢献できるように、競技を続けていきたいと思います。

🔗 Twitter ★全日本実業団陸上 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP
🔗 動画【relentless today -輝ける場所へ-】彼らの走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]