ジョン・マイナ選手競技後コメント/2017全日本実業団陸上


男子5000m決勝タイムレース 1組 4位:ジョン マイナ (富士通) 13分46秒15

今年は少し脚の痛みが長引いていたのですが、今日の試合ではその中でもある程度スピードを出せた。レースの感想としては、とても良かったです。

次のターゲットは駅伝になります。そこまでにはスピードをつけていきたいですね。これからは、痛みのない状態で練習ができるので、しっかりした準備ができると思っています。

今後は5000mの試合に出る予定ですが、そこでもよりスピードが出せるように、準備をしていきたいと思います。記録を狙うより、着実に力をつけて冬に臨みたいと思います。

🔗 Twitter ★全日本実業団陸上 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP
🔗 動画【relentless today -輝ける場所へ-】彼らの走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]