高瀬慧選手競技後コメント/2017日本陸上選手権


日本陸上選手権 200m 高瀬慧男子200m決勝  8位:高瀬 慧 (富士通)  20秒99

現状、こんなもんかなという感じですね。今シーズンは思うようにいかない部分の方が多くて、ここまで来るのがすごく苦しいシーズンでした。その中でも最低限、ロンドンの代表権は欲しかったのですが、残念です。

大会に向けて準備は進めてきましたが、今ある最高の状態では臨めたと思っています。ウェイトトレーニングなどは変えたりしながらやってきましたが、冬の練習の時に自分の気づかないところで動きが崩れていて、その動きを修正するのに、すごく時間がかかっている。今までは3か月でなおせたところがなおせず、自分でもどうすれば良いかわからない状態でした。それでも、ここまで来ることができたのは周りの方々のおかげですし、感謝しています。

今のママではダメなのがはっきりしたので、覚悟が必要ですが、一から作り直しだなと思っています。もう完全に自分の形が壊れているので、やるしかない。やらない限り変わらないので、あとはもうやるだけだと思っています。ここまでコテンパンにされてすっきりしたので、時間をかけて建てなおしたいと思います。

若い選手がどんどん育っているので、それに負けていられないですし、負けたくないという気持ちが一番なので、すぐには変わらないと思いますが、長い目で見て変えていければと思います。来年の日本選手権には、しっかり自分の走りを取り戻して帰ってきて、見せられたらいいなと思います。

日本陸上選手権 200m 高瀬慧

🔗 Twitter ★日本選手権 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★日本選手権特集
🔗 富士通陸上競技部HP
🔗 動画【relentless today -輝ける場所へ-】彼らの走る意味とは──。[高平慎士][松枝博輝]