【日本選手権・競歩】富士通が優勝を独占!


先にお伝えしたとおり、第93回日本陸上競技選手権男子・女子20km競歩は富士通陸上部が男女アベック優勝、女子団体優勝と3つの優勝を獲得し幕を閉じました。森岡紘一朗選手、大利久美選手、川﨑真裕美選手、寒い中お疲れ様でした!レース後の表彰式では、3選手とも笑顔でその栄誉を受け取っていました。

少し照れた感じの森岡紘一朗選手
1位、2位を独占した川﨑選手、大利選手
女子の団体でも優勝飾った富士通競歩

今年大一番の大会は11月に行われるアジア大会。そこへの道は続いていきます。
これからも、みなさんからの富士通陸上部、そして競歩3人衆への応援よろしくお願いします!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP