【全日本実業団3日目】男子4×400mR決勝 池田選手、堀籠選手、口野選手、横田選手 コメント


1走:池田選手コメント
「1走の僕が、もっといい位置で渡せれば良かったのですが実力がありませんでした。来年はマイルリレーで使ってもらえるように、47秒あたりのタイムを出してチームに貢献できるよう、しっかり練習しなければと痛感しました。これからもっと練習して、みんなに楽させられるように速くならないといけないなと思いました。来年はリベンジします」

2走:堀籠選手コメント
「最後の種目なので何とか上位にと思っていましたが、みんな疲れている中で力を振り絞って、ケガなく走れたので良かったです。今回はチームの総合優勝ということだけを目指して、みんなが体力を、力をフルに出しきってやったので充実感はありますね(笑)」

3走:口野選手コメント
「3位に入りたかったですね。前のチームを追っていたら、後半動きがとまってしまいました。ラストは限界でした。自分の調子もあって追いかけきれなかったですね。
全日本実業団ならではのメンバーで、楽しくやりつつも、欲を言えば勝ちたかったです。このチームに在籍して、こういうメンバーで(リレーを)走れるというのは誇りですし、喜びでもあります」

4走:横田選手コメント
「前のチームを抜くイメージだったのですが、ちょっと遠かったですね。体は限界でした。チームとして一意団結して、みんながヘロヘロになりながらも対抗戦を戦うことは価値があると思うので良かったです。このメンバーで走るのは最初で最後かもしれませんが、誰が走るかわからないということも、この全日本実業団の魅力だと思います」

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP