【東日本実業団駅伝】 福嶋正監督インタビュー・後編


――チームの仕上がり状況はいかがですか?

使う選手に関しては、それぞれのレベルと言うのもありますが、よく練習できていると思います。今回、使わない岩水や堺は、ニューイヤー駅伝には当然メンバーに入ってくると思うので、今はしっかり練習させているところですね。ダニエルも今、ケニアから帰ってきて足の状況がそれほど良くないので、ニューイヤー駅伝にあわせて練習させているところです。今はかなり走れるようになってきてはいますが、ニューイヤー駅伝は万全な状態でいかないと勝てないので、今回は使うか、使わないかは検討中です。できれば、ニューイヤー駅伝に集中させようかなと考えています。

――メンバーは決められましたか?

前半は誰を走らせるかだいたい決めていますが、最終ランナーはまだ決めていません。最後の合同練習を見てから決めようと思っています。毎回、うちのチームはそうですが、今回の東日本実業団対抗駅伝と、ニューイヤー駅伝でメンバーの半分ぐらいが変わる。なので、今大会に関しては初めて走る選手がどれだけやってくれるのか、楽しみでもあり期待しています。

――大会でライバルとなりそうなチームはどこですか?

Hondaや日清食品グループ、コニカミノルタ、カネボウなどは、今大会でも優勝を狙って主力選手をほとんど出してくると思います。うちは、あくまでもニューイヤー駅伝での優勝を狙っていますので、今大会は若手を中心に走らせる中で5番とか6番ぐらいの順位をしっかり抑えたいと思っています。


東日本実業団駅伝は11/3(水祝)8時スタート!富士通陸上競技部の活躍は、本ブログでリアルタイムにお届けします!

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP