【全日本競歩高畠大会】今村コーチ コメント


「この大会の目標は、来年の日本選手権、能美大会、アジア選手権などを見据えてどれだけ準備できているか、そして、世界選手権の標準記録を突破するというところにありました。そういったところでは2つとも確認できたので、課題と達成できている部分とが見えたかなと思います。
大利は割と平坦なところでスピードを出して歩くのは得意なんですが、高畠のコースは見た目以上にアップダウンがあるコース。本人も自分の感覚と実際のペースのずれがあったと言っていたので、そういったずれを克服することもレースへの準備かなと思います」

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP