【東日本実業団】福嶋監督の総括コメント


福嶋正監督コメント
総合順位5位という成績は、予定していたような順位で走れたと思います。もう少しできがよくても良かった選手も何人かいましたが、若手を中心にして編成したチームであっても、昨年からきちんと成績を上げてこれたので、まずまずといったところでしょう。

ポイントはやはり4区の藤田。予定通り走れたと思います。藤田をあの位置においておいて良かった。あとは1区の星、6区の宮田はしっかりと走ってくれましたね。
6区の宮田は、今年マラソンでもしっかり走れるようになってきていて、うちの中では力がすごくついてきている選手のひとり。ある程度いけるだろうとは思ってましたが、実際駅伝自体は今年初めて走ったので、不安な部分もあったものの、今後につながるいいレースをしてくれたと思います。

これからニューイヤー駅伝に向けてですが、今回のメンバーはニューイヤーの戦力という意味ではまだ50%ぐらいしか使っていない。これからこの2ヶ月がいちばん大事な期間。まだはっきり言って誰が選ばれるのかまったく分からない状況なので、半分以上は変わってくるかなと思います。
これからの練習で、激しいメンバー争いを勝ち抜いていける強さのある選手が走ればいいわけです。
消去法ではなく、いい選手がたくさんいて、そこから真に強いメンバーを選べるというのは、去年よりチーム状態としてはかなりいいと思うので、優勝争いに加わっていきたいと思います。

また応援よろしくお願いします。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第51回 東日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP