高橋選手レースレポート&コメント


200mに続き、女子100mでも2冠を狙う高橋選手は6レーン。スタートに失敗し、後ろからのレースになるが、リズムのいい走りで加速していく。そして、後半に大きく伸び、80m付近でトップに立つと、11秒42(追い風3.2m・参考記録)で優勝。女子短距離の2冠を達成した。

高橋選手コメント
まさか2種目優勝できるとは思っていませんでした。スタートがすごく出遅れたのですが、久しぶりに持ち味である後半の伸びが出たので良かったと思います。今日は自分のレーンだけを見て、集中できたので出遅れても慌てることはありませんでした。タイムは風が少し残念でしたが、それぐらいのスピードでは走れるようになってきたので、今後につながるとプラスに考えたいと思います。ロンドン五輪はリレーで行けることも目指していますが、個人でも100m、200mでA標準を切って出られるようにしたいです。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP