福嶋監督の総括コメント


福嶋正監督コメント
前半うまい流れに乗れていたので、3番争いができると思ってましたが、5、6、7区がもう少し本来の走りができるともっと良かったですね。特に5、6区あたりは、ニューイヤーに向けても、期待を込めて、試す意味合いで起用しましたが、もうちょっと踏ん張れればよかった。

2区を走った山口は、期待通りの走りをしてくれました。(コニカミノルタの)宇賀地選手には1歩及ばなかったけれど、いつもよりも積極性が見えたし、エース区間で区間2位でしっかり走れているし、これから軸になっていく選手。力がついているなと感じました。

ニューイヤーは、さらに総力戦になると思うので、厳しい選考を勝ち残った選手を起用するつもりです。今回走ったメンバーと、藤田、堺、宮田、岩水あたりはニューイヤーにも絡んでくるメンバー。この中でいい刺激をし合いながらメンバー争いをして、ニューイヤーにはしっかり勝負できるチームに仕上げていきたい。

今回が富士通の全てではないし、これからだと思っています。勝ち負けのレースがきちんとできるようにします。今回もたくさんの応援ありがとうございました。またニューイヤー駅伝もチーム一丸となって戦いますので、温かい応援をよろしくお願いします。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 第52回東日本実業団対抗駅伝特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP