7区:山口祥太選手 試合後インタビュー/ニューイヤー駅伝2017


7区(15.5km) 6位 4:52:50/山口祥太 46:52(区間12位)

主要区間を走った若手の3選手がしっかり結果を出してくれたので、自分はみんなが繋いでくれた順位をキープするのが仕事だと考えていました。すぐ後ろにいたコニカミノルタの選手に抜かれてしまったので、全てが満足できる結果ではありませんが、チームで求められていた役割は果たせたと思うので、良かったと思います。

今回出た選手、実力があるのに出られなかった選手、怪我で欠場したエース級の選手の全員が力を合わせれば上にいくことができると証明できた大会でもあるので、今回のニューイヤー駅伝で得た手ごたえを今後に取り入れられるように自分はチームをサポートしていきたいです。それが実現できれば、「強い富士通」を見せられると思います。まずは来月行われる個人レースで勝てるようにしっかり練習に励んでいきたいです。

🔗 Twitter ★ニューイヤー駅伝2017 現地から速報中!
🔗 富士通陸上競技部HP ★ニューイヤー駅伝2017特集
🔗 富士通陸上競技部HP