第1区 佐藤佑輔選手 試合後コメント


第1区 佐藤佑輔 34:05(11.6km・区間1位)

もうちょっと(差を)稼ぎたかったというのが本音ですね。区間賞は獲れるだろうという感覚でいたので、最低限の目標は達成できたと思います。もう少し星さんに余裕を持たせてあげたかったですね。

しっかりついて出るところで出るという1区の走りができたと思います。残り2㎞でいったのですが、それまでは徹底して後ろにつく、という走りができました。最後の伸びがなかったのが、少し悔しいですね。今回このチームで走ってみて、先輩たちが少し元気ないかなという印象があったので、もうちょっと頑張って欲しいなと思います。

今後はニューイヤーまでにトラックを一回走るので、まずはそっちでしっかり自己記録を出して、日本選手権のA標準は切っておきたいと思っています。それをステップに12月頭に走りこんで、もう少し力をつけてニューイヤー駅伝に挑めればと思います。今日の結果は自信になりましたが、全体的にまだもうひと押し足りないと思うので、そういった意識も全員で共有できたら、ニューイヤー駅伝でも3位というのが見えて来るかなと思います。

🔗 Twitter ★本大会を実況中!
🔗 第54回東日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP