鈴木選手 試合後コメント


鈴木雄介 1位 1時間18分17秒 ※日本新・大会新記録

鈴木雄介選手コメント
記録更新に関しては、素直に嬉しいです。最低目標として1時間20分切りを考えていたので上出来ですし、周りが速かったので個人的にも楽しくレースができました。

今回の大会は、特にタイムを狙うというわけではなく調整のつもりで出て、今後のアジア大会、ワールドカップでの結果につながるレースをするつもりでした。モスクワ世界陸上の時は、自分のレベルよりも上の練習をしてしまって、それが最終的に疲労として直前に出てしまった。だから、今回は追い込みすぎないことを考えて調整してきました。

レース内容としては、前半は慌てず落ち着いて進められましたし、中盤は周りの選手の飛び出しにあわせてペースを上げることができました。全体的な課題はクリアしつつあるかなというレース感覚ですし、条件さえ整えば17分台も確実に出る手応えを感じました。現段階の自分の実力を出しきれたレースだったと思います。

日本国内でこれだけのレースができたのは楽しかったですし、興奮しました。このレースを世界大会ですればいいんだというイメージができたので、他の選手も含めて日本のチームとして、世界大会でメダルを狙っていきたいと思います。

今後は世界選手権でももちろんメダルを狙いますが、そこで力を出し切るのではなくて、リオ五輪に向けたレースをしたいと思っています。世界選手権でメダルを獲って、五輪の内定を得て、そして調整していければと思っています。

🔗 Twitter ★富士通陸上競技部公式
🔗 富士通陸上競技部HP