第7区 菊池昌寿選手 試合後コメント


第7区 菊池昌寿 41:10(13.5km・区間8位)

アンカーだったのでしっかり順位を守ることと、前も後ろも結構離れていたので自分のペースで走って次につながるレースにすることを意識して走りました。難しい状況ではありましたが、しっかりゴールできたので、アンカーとしての役割は果たせたかなと思います。

当初は5~6番ぐらいで来るかなと思っていたのですが、少し遅れてきたので、今後につながる走りができればいいなと思っていました。個人的には、マラソン練習をやりながらのレースだったので、悪くはなかったと思います。まぁまぁの走りが自分ではできたので、よかったかなと思います。

ニューイヤー駅伝に向けては、自分の強化ももちろんですが、チーム内でも上から数えたほうが早い年齢になったので、しっかり後輩の指導も意識して、ベテランとしてチームをまとめる存在になっていければいいなと思います。

🔗 本大会の模様をTwitterで実況!
🔗 第56回東日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP