高橋健一駅伝監督コメント


予想はしていましたが、風が強くなったということもあり、前の方のレースの流れに乗ることができませんでした。守りのレースではないですが、順位をなんとかキープしていくレースになってしまったなという印象です。4区・5区は今日は頑張ってくれた方だと思いますが、ジョン・マイナのところで、順位をキープしつつそのまま前にいてくれたら良かったのですが、ちょっと後ろの展開になってしまったことでレース展開が変わってきたように感じています。

(ニューイヤー駅伝まで)とりあえず基本的な練習をしっかりやらせて、あとは怪我をさせない、風邪をひかせないようにして、100%の力で臨めるように調整していきたいと思います。怪我で離脱している選手を含めて、中村、村上、柏原、山口、高嶺といった、ニューイヤー駅伝を経験している選手が入ってくることで、メンバーも半分位変わってくるでしょう。今はチーム全体の70~80%の力しか発揮できていません。そういった意味も含めて、ニューイヤー駅伝本番は、自分たちの力を全て出し切り、3番以内を目指して準備していきたいと思います。

🔗 本大会の模様をTwitterで実況!
🔗 第56回東日本実業団対抗駅伝競走大会特集ページ
🔗 富士通陸上競技部HP