今週もありがとうございました!


今回ももつれにもつれた対決。
リーグ唯一の、女性ヘッドコーチ対決は、RedWaveに軍配です!

藪内ヘッドコーチにしてみれば、広い意味でも大先輩である山田かがりヘッドコーチに、終了後は深々とご挨拶。

はい、そしてみんなも、大きな大きな声援を送り続けてくれた皆さんへご挨拶!

手に汗握る展開でしたが、勝ちは勝ち。

来週も激戦は必至ですが、大田区・そして我らがホームタウン・川崎市とどろきアリーナで、ぜひ更なるご声援をよろしくお願いいたします!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


上書き保存


「個人的には、アイシンAW戦にあまりいい思い出はなかったので・・・」と、12月のリーグ戦を振り返っていた#0モエコ。

今日はその苦い思い出に上書き保存できるような結果を出せるよう、ひそかに闘志を燃やしていたのです。ちなみに、後半の先制点は2回ともモエコが奪いました☆

高さと柔らかさを兼ね備えたシュートで、今日はしっかりと得点を量産!
3P1本を含む20得点で、チャンスを着実に得点に結びつけてくれました。

ディフェンスが2人来ようが、なんのその。
パワフルなプレーでゴールを果敢に狙うその「闘魂」は、コートの外にいても、十分すぎるぐらい伝わってきましたよね。

でも、20点獲ってもまだまだその飽くなき勝利への執念は、留まるところを知りません。

苦い思い出に対する、活躍という名の上書き保存はまだ完了してはいないようですが、
「課題をひとつひとつクリアすることを意識していく」
モエコの試合後のコメントは不思議と落ち着いていました。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


DJスカイ・・・の場合じゃない!


今日は比較的難しい場面で投入された#7スカイ。
「DJスカイ」なんて揶揄している場合ではありません。
※実際はそれどころじゃありませんし、本人はいたって常に真剣です。

スカイには特に、得点力について藪内ヘッドコーチも期待をこめて送り出しているのですが、今日は16分の出場ながらしっかり10点をマーク☆
中でもやはりスカイらしいのが、ねちっこいディフェンスからのスティール!今日は5つのスティールを記録しています。

もうこうなると、Wリーグ広しと言えど、なかなか追いつける選手もいないでしょう。
新幹線なんて呼んでくださってるファンの方もいらっしゃるぐらいです。

4Qの怒涛の得点ラッシュ、試合をほぼ決定づけた1本を決めた瞬間。

スピードプレーだけでなく、外からもきっちり2本、3Pを決めてみせました。
しかも今日は8アシストもマーク。

藪内ヘッドコーチも、今日のスカイについては「ミスもあったけど、落ち着いてプレーできていた」とお褒めの言葉♪。でももちろん、ガードには格段に厳しいので、まだまだやでぇ!というのは付け加えておきますが(笑)

そう、キーワードはここにもあったわけです。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


勝負強さ


難しい終盤で、勝利を引き寄せたのはこちらのベテランコンビでした。

ジュワッチ #1レイ、登場!
ちなみに、昨日の新潟戦で、惜しくもレイだけ得点に恵まれず、全員得点ならずだったので、本人もちょっぴり気にしていたらしいです。

でも、今日は気持ちよ~く決めてくれました。
しかもこれがまたいいところでくるんです、ハイ。

これは後半、相手チームにテクニカルファウルがコールされ、チームを代表してフリースローを放ったときの1コマ。そうそう、今日はチームみんなでことごとくと言っていいほど、フリースローが決まりませんでした(成功はなんと5本/15本中)。これ、ちゃんと入れていれば10点は違うわけなので、皆さんもフリースローは丁寧にいきましょうね♪

そして、もうひとりのベテランはこちら。

トータル16分の出場ではありますが、その存在感とガッツあるプレーは、今日も健在!
特に終盤での粘り強いディフェンスには、本当に助けられました。

4Q、レイの1本に続くようにして#22サミの放った1本も、キレイにリングに吸い込まれていきました。思わず「1のポーズ」!

円陣のドヤ顔も決まってます。
多く点を獲るだけがすべてではありません。どこで決めるかも、大事なこと。

ベテランふたりがもつかけがえのないもの。それはこういう緊迫したゲームの中で、ここぞという時に必要不可欠な「勝負強さ」なのです。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集


落ち着こう


いやー、もつれまくってしまいました。
正直、リーグ戦で1敗を喫した時のことが、一瞬頭をよぎったのは言うまでもありません。

でも、今日はあの日とは違って、ずるずる負けたりはしませんでした。

ハーフタイムの1コマ。
わりと珍しい光景ですが、みんなで集まって作戦会議。
「落ち着こう」キーワードはこれだったようです。
では本日のダイジェストお届けいたします!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集