何度でも……


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

今シーズン最後のホーム・とどろきアリーナでのゲームは……負けました

レッドウェーブ 54-69 デンソーアイリス

結果的には今シーズン、とどろきアリーナで1勝もすることなく終わってしまいました。
ホームで応援してくださったみなさんにはお詫びのしようもありません。
申し訳ありませんでした

ただ、今日のデンソー戦、けっして終始悪かったわけではありません。

序盤は完全にレッドウェーブのペースでした
攻撃では積極的に3ポイントシュートを狙っていましたし、


ディフェンスでは第2Qの序盤に#11シィ(篠崎)が見せたようなハードなプレッシャーディフェンスが相手を苦しめていました。


チームもそれに連動していたように思います

まだまだ発展途上の#16クゥ(栗林)も、百戦錬磨のパワーフォワード、デンソー#8高田真希選手に必死についていこうとしていました。


ただ、それだけに後半の失速……相手がしっかりと修正してきたあとの、レッドウェーブの再修正がもうひとつ機能しなかったことが残念でした

しかしこの悔しさ、不甲斐なさを、そのままにしていては、それこそ応援してくださっているファンのみなさんに申し訳ない。
これからです
何度倒されても、レッドウェーブはそのたびに立ち上がって、最後まで諦めず頂点を目指します

来週は長崎でJX-ENEOSサンフラワーズとのゲーム。
苦しい時間帯もあると思いますが、最後まで戦い抜きます
来週も熱いご声援をよろしくお願いいたします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


変化の兆し


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

8連勝でホーム・とどろきアリーナに戻ってきたレッドウェーブでしたが、
皇后杯のリベンジとはいきませんでした

レッドウェーブ 62-76 デンソーアイリス

大事な場面でルーズボールやリバウンドを取られてしまったことが敗因の1つですが、
選手たちも十分に認識しているので、明日こそは修正してくれるはず
信じています

さて、今日のゲームでは#5ナオ(曽我部)がスタメンに起用されました。


相手にプレッシャーをかけたいという狙いでしたが、見事にその期待に応えてくれました
#5ナオ(曽我部)のディフェンスから速攻に持ち込むシーンが何度もありました。


これもまた速い展開のバスケットを標榜するレッドウェーブにとっては、1つの武器と言っていいでしょう。
グッジョブ、ナオ

もちろん#5ナオ(曽我部)の武器はディフェンスだけではありません。


第3Qに連続で決めた3ポイントシュートも彼女の持ち味。

2点差にまで追い上げた#5ナオ(曽我部)の3ポイントシュートにベンチも


「練習中からスタメンチームを苦しめるようなディフェンスをすることで、それがチームのためにもなるし、自分自身のためにもなる。そんな考え方を、現役を引退した友人から聞いて、自分も実践してみたところ、試合でも自分のプレーを出せるようになってきました」

心境の変化をそう語る#5ナオ(曽我部)。
大人のプレーヤーへの扉をまた一つ開いたようです

少しずつではありますが、レッドウェーブは着実に変化しつつあります。
ナオ一層(←出た)精進を重ねて、もっともっといいチームになっていきます

明日は14時ティップオフです
明日も熱いご声援をよろしくお願いいたします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


ホームタウンでさらなる勢いを!


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

今日(20日)、明日(21日)は

とどろきアリーナ

でのホームタウンゲームになります。

相手はデンソーアイリス
皇后杯のセミファイナルで敗れた相手です
皇后杯の悔しさや、今後の戦いを考えてもぜひ勝っておきたい

しかも、目下リーグ戦8連勝中のレッドウェーブですが、前回敗れたのが、まさにとどろきアリーナだったんです
しかも連敗……
ホームタウンゲームでの連敗を、これ以上伸ばすわけにはいきません

ここはもうチーム一丸になって、相手に立ち向かっていくしかない
そしてファンのみなさんの声援で、さらなる後押しをお願いします

ハーフタイムには両日とも、それぞれイベントが行われる予定です。
みんなでレッドウェーブのホームタウンゲームを楽しみましょう

今シーズンからはインターネット配信でもWリーグのゲームを無料で視聴可能です。ライブはもちろん、ビデオ・オンデマンドでお楽しみいただけます。
まずはW-TV(http://w-tv.jp/)にてアカウントを作成してください。

会場だけでなく、全国各地からもレッドウェーブへの熱くて赤いご声援を、どうぞよろしくお願いしますTwitter(@Fujitsu_Basket)のフォローも是非!お願いします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


”町田タイム”、でもそれだけじゃなくて


その昔、「今日は“まゆみタイム”来ました」と自分で言っていた人がいましたが、まさに先週末のトヨタ紡織との第2戦、第4Q残り5:29【53-62】9点ビハインドの場面で、それはやってきました。

まさに“町田タイム”
そこは自由に名付けてもらってかまわないんですけどね、「町田 ザ・ワールド」でも「町田無双」でも「町田 with B」でも。

富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくてそれまで4ファウルで、一時ベンチに下がっていた#10ルイ(町田)が交代出場。コートに戻ると、ゲームは一変したのです

まずは自ら打った3ポイントを成功

富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくて

そして、これ。ディフェンスリバウンドからパスをもらうと、ブレイクではるか先を走る#5ナオ(曽我部)を見つけてワンパス。コートの端から端までを縦断する見事なパスに、会場からは「ウォーー」っと歓声が沸きあがりました🤗。

富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくて 富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくて 富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくて富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくて富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくて

さらに、#12リー(篠原)に1対1を促すようなメッセージのこもったパス。しっかり、#12リー(篠原)もこれに応えて決めます

ここまでが約1分間の出来事。一気に点差は【60-62】と2点差に💪🏼。

トヨタ紡織はタイムアウトを取りましたが、この一瞬のゲーム展開に会場もザワザワ。「まっちーすごいな」と、ところどころから聞こえてきます。ざわ…ざわ…、ざわ…ざわ…。

続いてタイムアウト明け、#12リー(篠原)の1対1が決まって同点。【62-62】
相手に1本決められた後、ウィル(#15山本)の3ポイントでついに逆転。【65-64】
もう一本#12リー(篠原)が決めて、【67-64】
そしてトヨタ紡織が、残り2:12で再びタイムアウト

僅か3:17の間に、両チームのポイント数で言えば【14-2】。スコアが数分でひっくり返ってしまいました。
タイムアウト中も、「ついさっきまで10点差ついてへんかったっけ?」とザワつく場内。

その後も勢いが最後まで続いたチームは、最終的に【74-66】で勝利しました。きっと北海道に続いて、大阪でも#10ルイ(町田)ファンが増えたはず

もちろん、このチームの勢いはすごかったわけですが、それもここまでつないでくれたチーム全員の頑張りあっての逆転勝利。#5ナオ(曽我部)に#9ショウ(村山)#11シィ(篠崎)も奮闘

最近、“流れが悪くても自分が決めてやるぞオーラ”出まくりのウィル(#15山本)も、チームトップの21得点としっかり仕事を果たしてくれました。

富士通レッドウェーブ “町田タイム”、でもそれだけじゃなくて 山本千夏ちなみに最近#10ルイ(町田)のインタビューがメディアに掲載されたので、そちらもよろしくお願いします

🔗 【連載】篠山竜青の「おかげ様です」第4回 富士通レッドウェーブの町田瑠唯と対談 | バスケットボールキング

今週末は、待ちに待ったホームタウンゲーム、とどろきアリーナでのデンソー戦。
1月20日(土曜日)17:00〜 @川崎市とどろきアリーナ
1月21日(日曜日)14:00〜 @川崎市とどろきアリーナ

しっかり魅力的なゲームを見せられるように。
“町田タイム”みたいな展開は理想的ではありますが、もちろんいつもそんな簡単にはいきません。
だから、そうじゃない時でも戦う姿勢を忘れない、見ている人に何かが伝わるようなプレーを目指して、最後の1秒まで全力で戦います。
ぜひ会場で応援よろしくおねがいいたします!

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


それぞれの良さ


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

土曜日の兵庫・赤穂でのゲームに続いて、日曜日は大阪・堺でのvsトヨタ紡織第2戦。第4Qまでビハインドと我慢のゲームでしたが、最後の爆発力で勝ちました。

富士通レッドウェーブ 74-66 トヨタ紡織 サンシャインラビッツ

前日のゲームから相手もしっかりアジャストしてきて、インサイドへのプレッシャーも強くなり、外にはたいてもしっかり3ポイントをケアされてしまう。
レッドウェーブは思ったような攻撃が全くできない状況に

それでも、#12リー(篠原)ウィル(#15山本)の地道な得点で我慢して、若手の頑張りもあり、最後は#10ルイ(町田)のゲームメイクが光って、逆転勝利。
手放しで喜べる内容ではなかったですが、こういった厳しいゲームをものにしてこそ、強さは培われるもの。その意味では、収穫もあったゲームと言えます。

そして、若手の中で光ったのが、#5ナオ(曽我部)#9ショウ(村山)

#9ショウ(村山)は3ポイントが絶好調得点が欲しい時に決めて、チームに勢いをもたらしました。得点も、ウィル(#15山本)の得点に次ぐ、得点。3ポイントは、なんと7本中6本成功という高確率

でも、いいプレーがあった後に失点してしまったり、相手にオフェンスリバウンドを与えてしまったり、それで流れが切れてしまったところもありました。そこはもう少しがんばろう(チーム全体での問題でもありますが)

そして、この2試合は#5ナオ(曽我部)のプレータイムが増えました。土曜日は18分、日曜日は16分ディフェンスがひとつのテーマだっただけに、本人も気合を入れてプレッシャーディフェンス

攻撃でも仕掛けて外にはたいて、3ポイントや次の攻撃に繋げる動きが、見てとれました。後はいらないファウルを減らして、得点にもっと絡みたいところ。

それぞれに課題はありますが、それぞれの良さが出てこそ、強いチーム。
この調子でしっかり若手の活躍にも期待しましょう

そして来週は、ホームタウンの川崎、とどろきアリーナでのデンソー戦。
1月20日(土曜日)17:00〜 @川崎市とどろきアリーナ
1月21日(日曜日)14:00〜 @川崎市とどろきアリーナ

皇后杯のベスト4で道を阻まれた相手です。
しっかりリベンジできるようにがんばりますので、ご声援よろしくお願いします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


頼りになるインサイド


皇后杯を終え、リーグ再開となる兵庫・大阪遠征
一時、1点差まで詰め寄られるシーンもありましたが、後半は波に乗って

富士通レッドウェーブ 79-64 トヨタ紡織 サンシャインラビッツ

と勝利しました。これでリーグ戦は連勝です

皇后杯からの良い流れをキープしていたのは、インサイドの2人、#12リー(篠原)#16クゥ(栗林)

序盤はセンター中心の攻めでリードを奪ったチーム。得点の流れが一時的に重たくなった時も、センター陣が1対1から決めたり、突破口を作ってくれました。

そこにこだわったのもあって、第2Qで一時ミスが増えた時もありましたが…。

でも、その前半があったからこそ、後半は外からの3ポイントが打てるようになり、これが決まりだしてからチームは決定的なリードを奪うことができました。ありがとう、#12リー(篠原)#16クゥ(栗林)

そのあたりの中と外の攻撃を、もっとスムースにうまく使い分けられれば、チームはより進化すると思います

他にも、#11シィ(篠崎)も好調をキープ

#31シオリ(髙田)も改めて、ルーズボールへのこだわりを見せてくれていましたね。

ゲーム終盤には#25キラ(内尾)と、#14マリ(橋詰)もしっかり活躍

富士通レッドウェーブ Wリーグ明日のゲームでは良かった部分をもっと早くから出せるように。あと、ブレイクなどチームが狙ったようなプレーでの得点が増えれば、もっといい内容の試合が見せられるはず

さてさて、あともうひとつ
ニュースでお伝えしましたが、今シーズンからWリーグにはアーリーエントリーという制度が導入され、来シーズン正式入社予定の選手がチームに帯同し、試合にも出られるようになりました

今週のゲームからレッドウェーブにも以下の3人が帯同しています。
・王 昕(わん しん)/東京医療保健大学 181cm/C
・松本 愛美(まつもと なるみ)/筑波大学 165cm/G
・谷口 二千華(たにぐち にちか)/愛知学泉大学 173cm/G
レッドウェーブの未来を担う選手、覚えておいてくださいね。

ちなみに、今日の試合の舞台となった兵庫県は、谷口選手(写真中央)の地元でした(といっても淡路島出身とのことで、試合会場からは少し距離がありますが)。

富士通レッドウェーブ Wリーグまだ、緊張の面持ちですが…
少しでも早くチームにもリーグにも慣れて、レッドウェーブの力になってくれることを期待しましょう!

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


リーグ再開!


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

皇后杯から一週間、すぐにWリーグ再開
今週、チームは関西で2ゲームを戦います

1月13日(土曜日)13:00
@上郡町スポーツセンター総合体育館(兵庫県赤穂郡)
1月14日(日曜日)14:30
@堺市金岡公園体育館(大阪府堺市)

相手はトヨタ紡織 サンシャインラビッツ

数年来、苦戦を強いられることが多い相手なので、今日も強い気持ちでゲームに臨み、勝利に結び付けたいと思います

あと、話題と言えば先日、アーリーエントリー選手が発表になりました。今後が期待される新人たちが、チームに帯同します。これは先輩たちも、よい見本を示すためにカッコ悪いゲームはできません。
リバウンド、ディフェンスをビシッと決めて、各Qの入り方もしっかりと

今週も全国からの熱いご声援をよろしくお願いいたします

今シーズンからはインターネット配信でもWリーグのゲームを無料で視聴可能です。ライブはもちろん、ビデオ・オンデマンドでお楽しみいただけます。
まずはW-TV(http://w-tv.jp/)にてアカウントを作成してください。

会場だけでなく、全国各地からもレッドウェーブへの熱くて赤いご声援を、どうぞよろしくお願いしますTwitter(@Fujitsu_Basket)のフォローも是非!お願いします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


#16 栗林未和:クゥ「(小さな声で)新人王目指してなんとかがんばります…」/2017-2018シーズン新人特集


#16 栗林未和 コートネーム:クゥ
#16 栗林未和 コートネーム:クゥ

昨年まで札幌山の手のエースとして、高校バスケット界で注目を集めてきたセンターがレッドウェーブ入り。188センチの長身は、#14マリ(橋詰)の183センチ、#12リー(篠原)の185センチを超えるチーム最高身長。今シーズンから手薄になったインサイドの中心として、チームの未来も託される。個人では国際大会も経験。シュートやリバウンドなど基礎に加えて、将来的にはシュートレンジの拡大、俊敏性・持久力アップなどにも期待!

――チームに入って半年以上が経ちましたが、Wリーグや生活には慣れましたか

先輩たちに引っ張っていただいて、何とかついていっている状態です。「今できることを精一杯やればいい」と言われているので、がむしゃらにやっているところですね。試合では自分のところでうまくいかない時があるので、まだまだ未熟だなと感じていますが、その分どこかで補えるように少しでもできることを増やしたいと思っています。

――北海道からやってきて感じていることはありますか?

思っていたより寒い……。「(関東は)全然寒くないでしょ」って言われるんですけど、全然寒いです。雪とか降ったら明らかに寒いじゃないですか。言うなれば、こっちは“ずっとそのまま寒い”みたいな、“わけもなく寒い”みたいな。
(※意味が通じるかどうかはさておき、本人談)

――バスケットボール以外の趣味はありますか?

最近はボーリングにけっこう行きますね。特にスコアとかを目指しているわけじゃないですが、もともと札幌にいる時は行っていて、しばらく行けなかったので再開した感じです。

――好きなミュージシャンは誰ですか?

星野源さんが好きです。恋ダンスは…踊れません。

――試合前によく聞く曲などあったら教えてください

その時々なのであまり決まっていません。テンションが上がるような曲ですね。WANIMAさんとか、“アガる系”かな。

――ジンクスやゲン担ぎで必ずやっていることがありますか?

そこまでこだわりは無いですが、なんとなくテープを巻くのも靴を履くのも、左足からやります。こだわりを作らないのがこだわりです。

――初任給は何に使いましたか?

パソコンを買いました。それをお母さんにLINEのメッセージで相談しようとしたら、間違ってレッドウェーブのグループに「パソコン買おうと思うんだけどいいかな?」って送ってしまい、みんなに見られて後でめちゃくちゃいじられました。

――お休みの日はどんなことをして過ごしていますか?

映画を見に行ったり、買い物したり、寮からなるべく出るように心がけています。映画は月に2~3回程度見ますね。最近見た中では、『湯を沸かすほどの熱い愛』は、すごく感動して泣きました。あとは『チアダン』も、最後めっちゃ泣きましたね。

――1年目の目標を最後に

(小さめの声で)新人王、目指してがんばります…。何とかがんばりたいです。

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


#3 梶原理奈:アス「謙虚に、ひたむきに、コツコツと」を忘れずに/2017-2018シーズン新人特集


#3 梶原理奈 コートネーム:アス

177センチのサイズがありながらも、高確率の3Pシュートを武器とするフォワード。インサイドもアウトサイドもこなすプレーは、チームが目指すスタイルにもマッチしており、ハマれば大きな活躍が期待できる。ひとまず1年目は、与えられた出場機会の中で積極的にシュートを放ち、得点に絡む動きをするのが当面の目標。シュート力とディフェンスを強化し、ポジション獲得に向かって先輩たちに負けないだけの力をつけたい。

――コートネームは「アス」ですが由来は?

『向上心』という意味の英語『aspiration(アスピレーション)』から取りました。私はウィルさん(#15山本)に昔から憧れていて、その話を小滝ヘッドコーチにしたら、ウィルさん(#15山本)本人がつけてくださったんです。

――何か趣味はありますか?

写真を撮るのと散歩するのが好きなので、散歩しながら携帯や一眼レフで写真をよく撮ります。一眼レフは高校生の時に、「どうしても欲しい」と親にお願いして、ひとつ買ってもらいました。もともと空を見るのが好きだったので、高校の時は部活前後に夕日の写真を撮ったりしていました。

――社会人になって変化を感じるのはどんなところですか

「やっぱりプロだな」と思うことがたくさんありますね。バスケの練習でも切り替えが速かったり、すべての切り替えが速い。最初はそこになれるの大変でした。練習量も多くなって大変ですね。

高校時代は、体のケアも全然やっていませんでしたが、社会人では基本的な体のケアは自分でやるものだと、トレーナーさんに教えてもらいました。最初はなかなか継続できませんでしたが、筋トレの後など筋肉痛を残さないようにマッサージして、次の日の練習に向けて良い準備をするように心がけています。

――現在取り組んでいる課題は何ですか?

自分はシュートが得意なのでスリーポイントを決められるように、今は頑張っています。それから、ディフェンスも少しずつ頑張るようにしています。少しずつ、ですね。

――初任給は何に使いましたか?

恩師に枕を買ったのと、出身校である埼玉栄高校のバスケ部にトレーニング器具を寄付することになって、その購入費用の一部の負担するのに使いしました。それで給料がなくなっちゃって、ちょっと大変だったんですけどね…。器具は今でも使ってもらっているので良かったかなと思っています。在校生は、トレーニングが大変になって嫌がってるかもしれないんですけど…。

――1年目の選手としての意気込み、どんなプレーをしたいと思っているか教えてください

私は今まで「謙虚に、ひたむきに、コツコツと」という言葉を大切にしてきました。それを常に心に置いてプレーしてきたので、それを社会人でも忘れないように継続して、頑張っていきたいと思います。

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


オールスター10大事件簿、3ポイントコンテスト山本千夏3連覇!/Wリーグオールスター2017-18


年内のリーグ戦も一段落した12月16日(土曜日)、新潟で2年連続開催となっていたオールスター🌟ゲームが、今年は東京大田区で行われました。その名も、「Wリーグ 三井不動産オールスター🌟 2017-18 in TOKYO」。しかも、今回は「東京ガールズコレクション💃🏻 2017 A/W」とコラボレーションイベント、Wリーグ公式応援アーティスト「J☆Dee’Z」さんのミニライブなどなど、イベントも盛りだくさん🎉

レッドウェーブからは、#10ルイ(町田)、#11シィ(篠崎)、#15ウィル(山本)が参加。そして、#15ウィル(山本)が相当なプレッシャーを受ける中で、見事な3ポイントコンテスト3年連続優勝を達成。#10ルイ(町田)と#11シィ(篠崎)もEASTの勝利に貢献と、しっかり役目を果たしてきたわけですが…

ということで、盛りだくさん過ぎたので、今回のイベントを「10大事件簿」としてまとめました!ラインナップはこちら!

  1. マスコットキャラクター🐥椅子取りゲームで、レッディが抗議!
  2. スキルズチャレンジ、#10ルイ(町田)vs本川選手の3ポイント対決の行方は…
  3. Wリーグ公式応援アーティスト「J☆Dee’Z」さんが、会場に登場!
  4. チアさんもキレイ!
  5. 馬瓜エブリンさん(トヨタ自動車)は引きずられてもボールを離しません
  6. 馬瓜エブリンさん(トヨタ自動車)、ぬいぐるみを試合に持ち込んでMCに怒られる
  7. かわカッコいいW戦士たち、東京ガールズコレクション💃🏻とのコラボレーション
  8. #15ウィル(山本)って、そんな笑顔でプレーするんですっけ?
  9. 大神さんがいっぱい
  10. #15ウィル(山本)が、前人未到の3ポイントコンテスト3連覇!

◆事件簿1 マスコットキャラクター椅子取りゲームで、レッディが抗議!

試合に先駆けて行われた各チームのマスコットキャラクターによる椅子取りゲーム。序盤、エネゴリ選手🐵(JX-ENEOS)を僅差で退けたレッディ🐥。しかし、次のラウンドでは席にあぶれて敗退。そして、審判に抗議。審判の判定は絶対です

◆事件簿2 スキルズチャレンジ、#10ルイ(町田)vs本川選手の3ポイント対決の行方は…

#10ルイ(町田)と、#11シィ(篠崎)が参加した、スキルズチャレンジコンテスト。本年度からデュアル戦が採用された#11シィ(篠崎)は1次ラウンド敗退(しかし本人は「でも、#10ルイ(町田)よりはパスはうまくできました!」と威張ってました…)。そして、#10ルイ(町田)準決勝で2連覇中の本川紗奈生選手(シャンソン化粧品)と対決。最後は3ポイントを同時に放つも、見事に入ったのは…本川選手。#10ルイ(町田)のシュートは外れ、勝ち上がった本川紗奈生選手(シャンソン化粧品)が3連覇を達成しました、おめでとうございます

◆事件簿3 Wリーグ公式応援アーティスト「J☆Dee’Z」さんが、会場に登場!

Wリーグ公式応援アーティスト「J☆Dee’Z」さんが、カッコいいライブを見せてくれました。ありがとうございました!試合後にはチーム全員と一緒にパチり

◆事件簿4 チアさんもキレイ!

今回も会場にたくさんのチアの方々に来ていただきました。応援、ありがとうございます

◆事件簿5 馬瓜エブリンさん(トヨタ自動車)は引きずられてもボールを離しません

すごいボールへの執着心です。見習いましょう

◆事件簿6 馬瓜エブリンさん(トヨタ自動車)、ぬいぐるみを試合に持ち込んでMCに怒られる

ぬいぐるみは、公開したばかりの某映画のキャラクターでした🤗

◆事件簿7 かわカッコいいW戦士たち、東京ガールズコレクションとのコラボレーション

ハーフタイムイベントでは「東京ガールズコレクション💃🏻 2017 A/W」さん協力のもと、とってもキレイなモデルさんたちとWリーグ戦士たちがコラボレーション。最初、登場した時は誰かわかりませんでした…🤔。

Wリーグ 三井不動産オールスター 2017-18 in TOKYO

◆事件簿8 #15ウィル(山本)って、そんな笑顔でプレーするんですっけ?

オールスター🌟ゲームでは、最終的に6本の3Pを決めた#15ウィル(山本)。EASTのチームのみんなも、MVPに輝いた渡嘉敷来夢選手(JX-ENEOS)がオフェンスリバウンドのボールを集めてくれたり、ウィルの持ち味を活かそうと協力してくれました。本人も楽しそうです。っていうか、#15ウィル(山本)ってこんなに笑顔でプレーするんでしたっけ

◆事件簿9 大神さんがいっぱい

見事にMIPに輝いたWESTの大神雄子選手(トヨタ自動車)。受賞の時には、急にさまざまな年代の(お面をかぶった…)大神選手がたくさん登場して、本人もビックリしていました

◆事件簿10 #15ウィル(山本)が、前人未到の3ポイントコンテスト3連覇!

そしてなんといっても、レッドウェーブファン的にこの日の主役は#15ウィル(山本)だったんじゃないでしょうか
3ポイントコンテスト、2年連続優勝で迎えた今回のイベント、本人はきっと相当なプレッシャーを感じていたはずです。

思うに、こういうイベントって実はすごく意識の持って行き方が難しいと思うんです。
本当の真剣勝負ならそれに向けて全力で調整するけど、そういったものでもない。
でも、周囲の期待も大きいし、ファンも楽しみにしてくれている。
しかも、3ポイントの成功には運・不運も大きい。

本人も緊張しまくりだったんじゃないでしょうか。

実際に1次ラウンドでは少し堅く、宮澤夕貴選手(JX-ENEOS)に次ぐ2位で決勝ラウンド進出でした。

そして迎えた決勝、いきなり最初から連続成功させて観客の度肝を抜いた#15ウィル(山本)。やる時はやる、決める時は決める。その姿にちょっぴり感動しました。

優勝後のインタビューで、練習で何本ぐらい3ポイントを打つのかきかれて、「日によりますけど(1日)300本ぐらい」と答えていた#15ウィル(山本)。1年だけならまだしも、まぐれで3年連続優勝はあり得ません。まさに日々の積み重ねの賜物ですね、心からおめでとう。

あと、もうひとつ。
#11シィ(篠崎)に後で聞くと、コンテストの前は「もう緊張しすぎてヤバい」と話していたという#15ウィル(山本)。
3ポイントは個人技ですから、普通の試合のようにチームプレーで補うことができません。
でも、そんな風に心境を吐露できる仲間がいるだけでも、ちょっとは気が紛れるというもの。
そんなチームメイトの存在、オールスター🌟であれば中高時代の先輩・後輩も、彼女にとって心強い味方だったんじゃないでしょうか。#15ウィル(山本)の愚痴(?)を聞いていただいた、レッドウェーブの仲間たち&Wリーグのみなさん、ナイスアシスト

と、そんなこんなでみんな楽しめたオールスター🌟でした。
#15ウィル(山本)は、来年4年連続優勝に向けてがんばろう(笑)←👹

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集