何度でも……


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

今シーズン最後のホーム・とどろきアリーナでのゲームは……負けました

レッドウェーブ 54-69 デンソーアイリス

結果的には今シーズン、とどろきアリーナで1勝もすることなく終わってしまいました。
ホームで応援してくださったみなさんにはお詫びのしようもありません。
申し訳ありませんでした

ただ、今日のデンソー戦、けっして終始悪かったわけではありません。

序盤は完全にレッドウェーブのペースでした
攻撃では積極的に3ポイントシュートを狙っていましたし、


ディフェンスでは第2Qの序盤に#11シィ(篠崎)が見せたようなハードなプレッシャーディフェンスが相手を苦しめていました。


チームもそれに連動していたように思います

まだまだ発展途上の#16クゥ(栗林)も、百戦錬磨のパワーフォワード、デンソー#8高田真希選手に必死についていこうとしていました。


ただ、それだけに後半の失速……相手がしっかりと修正してきたあとの、レッドウェーブの再修正がもうひとつ機能しなかったことが残念でした

しかしこの悔しさ、不甲斐なさを、そのままにしていては、それこそ応援してくださっているファンのみなさんに申し訳ない。
これからです
何度倒されても、レッドウェーブはそのたびに立ち上がって、最後まで諦めず頂点を目指します

来週は長崎でJX-ENEOSサンフラワーズとのゲーム。
苦しい時間帯もあると思いますが、最後まで戦い抜きます
来週も熱いご声援をよろしくお願いいたします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


変化の兆し


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

8連勝でホーム・とどろきアリーナに戻ってきたレッドウェーブでしたが、
皇后杯のリベンジとはいきませんでした

レッドウェーブ 62-76 デンソーアイリス

大事な場面でルーズボールやリバウンドを取られてしまったことが敗因の1つですが、
選手たちも十分に認識しているので、明日こそは修正してくれるはず
信じています

さて、今日のゲームでは#5ナオ(曽我部)がスタメンに起用されました。


相手にプレッシャーをかけたいという狙いでしたが、見事にその期待に応えてくれました
#5ナオ(曽我部)のディフェンスから速攻に持ち込むシーンが何度もありました。


これもまた速い展開のバスケットを標榜するレッドウェーブにとっては、1つの武器と言っていいでしょう。
グッジョブ、ナオ

もちろん#5ナオ(曽我部)の武器はディフェンスだけではありません。


第3Qに連続で決めた3ポイントシュートも彼女の持ち味。

2点差にまで追い上げた#5ナオ(曽我部)の3ポイントシュートにベンチも


「練習中からスタメンチームを苦しめるようなディフェンスをすることで、それがチームのためにもなるし、自分自身のためにもなる。そんな考え方を、現役を引退した友人から聞いて、自分も実践してみたところ、試合でも自分のプレーを出せるようになってきました」

心境の変化をそう語る#5ナオ(曽我部)。
大人のプレーヤーへの扉をまた一つ開いたようです

少しずつではありますが、レッドウェーブは着実に変化しつつあります。
ナオ一層(←出た)精進を重ねて、もっともっといいチームになっていきます

明日は14時ティップオフです
明日も熱いご声援をよろしくお願いいたします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


ホームタウンでさらなる勢いを!


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

今日(20日)、明日(21日)は

とどろきアリーナ

でのホームタウンゲームになります。

相手はデンソーアイリス
皇后杯のセミファイナルで敗れた相手です
皇后杯の悔しさや、今後の戦いを考えてもぜひ勝っておきたい

しかも、目下リーグ戦8連勝中のレッドウェーブですが、前回敗れたのが、まさにとどろきアリーナだったんです
しかも連敗……
ホームタウンゲームでの連敗を、これ以上伸ばすわけにはいきません

ここはもうチーム一丸になって、相手に立ち向かっていくしかない
そしてファンのみなさんの声援で、さらなる後押しをお願いします

ハーフタイムには両日とも、それぞれイベントが行われる予定です。
みんなでレッドウェーブのホームタウンゲームを楽しみましょう

今シーズンからはインターネット配信でもWリーグのゲームを無料で視聴可能です。ライブはもちろん、ビデオ・オンデマンドでお楽しみいただけます。
まずはW-TV(http://w-tv.jp/)にてアカウントを作成してください。

会場だけでなく、全国各地からもレッドウェーブへの熱くて赤いご声援を、どうぞよろしくお願いしますTwitter(@Fujitsu_Basket)のフォローも是非!お願いします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


旭川のあれこれ


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

年内最後のゲームを見事に快勝で終えたレッドウェーブは、年明けの皇后杯に向けて、準備を進めます

とはいえ、旭川から帰ってからは、3名の選手、
#9ショウ(村山)、#10ルイ(町田)、#16クゥ(栗林)が、
女子日本代表の合同キャンプに参加するなど、ちょっぴり多忙な日々を送っています

しかしこれも日本の未来のため
3人以外もこれからバンバン代表入りしてほしい
女子日本代表もレッドウェーブの赤で染めちゃいましょう
……すでにユニフォームなどは赤ですけどね

そして週末には

Wリーグ・オールスター

もあり、こちらも3名、
#10ルイ(町田)、#11シィ(篠崎)、#15ウィル(山本)
出場します。
ぜひ楽しみにしていてくださいね

と、前置きが長くなりましたが、ここでは旭川であったあれこれを、ファンのみなさんと共有したいと思います。

まずは旭川といえば、#10ルイ(町田)と#31シオリ(髙田)を生み、育てた町。
ということで、初日におこなわれたサイン会には長蛇の列。

もう何だかわからないくらい並んでいたので、写真は上から。
この距離感、ファンとしてはたまらないだろうなぁ


近くでも撮りましたが、カメラマンの近くにもスマホを構えたお母さんたちが……
お子さんとのツーショットを狙っていたんですね。
お邪魔しました

試合前のセレモニーでは#16クゥも含めて、北海道出身者への花束贈呈が。


と、ここでサプライズ


#16クゥに花束を渡していたのは、なんと、

クゥの妹さん

だったんです。
実はこれ、#16クゥ(栗林)も直前まで知らされていなかったとか。


ご両親の許可もいただいて、2人でパシャリ
似てるかな?

仲がいいんでしょうね。
写真はありませんが、帰りの旭川空港でも2人は一緒に買い物をしていました
お姉ちゃん、何を買ってあげたのかな?

そして今年も旭川出身のシンガーソングライター、児玉梨奈さんがハーフタイムを盛り上げてくださいました。

ということで、今年は#10ルイ(町田)、#31シオリ(高田)、#16クゥ(栗林)と4人でパシャリ。

もちろん旭川トリオでも

ハーフタイムといえば、2日目には、よさこいソーラン(?)も披露していただきました。

かっこよかった

本当にいろんなイベント目白押しの旭川シリーズでした。
どのイベントも最高のものでしたが、やはり一番は多くのファンのみなさんに応援していただけたこと。
そうしたみなさんの応援がレッドウェーブをさらに強くしていくのです

2017年は大変お世話になりました。
2018年もみなさんとともに頂点を目指して走り続けたいと思います

まずは皇后杯奪取から

引き続き、ご声援のほどをよろしくお願いいたします。

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


泥臭く、それでいて華やかに!


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

旭川シリーズ第2戦――快勝です
レッドウェーブ 77-46 アイシン・エイ・ダブリュ ウィングス

何がよかったって、ディフェンス
序盤から相手にプレッシャーをかけまくっていました

かけまくったではありませんね。
かけまくり続けた、ですね

#5ナオ(曽我部)も本領発揮といったところでしょうか。

それだけではありません。


#11シィ(篠崎)の最後までシュートチェックに飛んで、相手のシュートを狂わせようとする姿勢や、

#10ルイ(町田)のルーズボールへのダイブ
そうした泥臭いプレーがチームに勢いのもたらせるのです。

こういうところは、会場に来ていた小学生たちにも見習ってほしいなぁ
実力者の揃ったレッドウェーブですから、そういうところから何かが変わっていく予感がします

リバウンドではこの人!

今日は#16クゥ(栗林)が積極的に絡んでいました。
10本のリバウンドの内、6本がオフェンスリバウンドです

そんな若手の頑張りに、一足先にベンチの戻った先輩たちも

いい笑顔です

さぁ、年内最後のゲームを勝利で終え、連勝をに伸ばしたレッドウェーブ。
年明けには皇后杯のファイナルラウンドが始まります。
初戦の相手はシャンソン化粧品シャンソンVマジックです。
リーグ戦で連敗を喫したチームだけに、この激しいディフェンスと、泥臭いボールへの執着心で、しっかりと借りを返したいと思います

年内の応援、本当にありがとうございました
次週はWリーグ・オールスターでお会いしましょう

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


夢に向かって


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

昨日、アイシン・エイ・ダブリュ ウィングスに勝利したレッドウェーブ
今日もアイシンエイ・ダブリュと対戦します。

舞台は旭川市総合体育館


毎年お邪魔させていただいておりますが、この体育館は常に熱気で包まれます


もちろん旭川出身の選手がいるからでもありますが、それだけではないように思います。
みんな、バスケットが大好きなんだと思います

だからこそ、勝ち負け以上に何か伝わるプレーをしたい

#10ルイ(町田)も#31シオリ(髙田)も、ここで幼いころ、Wリーグの試合を見て、

いつか自分も

と夢見たそうです

ここから第二のルイ、第二のシオリが出てくるかな?
もちろん男子もガンバレ

今日も夢を与えるようなゲームをしたいと思っていますので、ご声援をよろしくお願いいたします

今シーズンからはインターネット配信でもWリーグのゲームを無料で視聴可能です。ライブはもちろん、ビデオ・オンデマンドでお楽しみいただけます。
まずはW-TV(http://w-tv.jp/)にてアカウントを作成してください。

会場だけでなく、全国各地からもレッドウェーブへの熱くて赤いご声援を、どうぞよろしくお願いしますTwitter(@Fujitsu_Basket)のフォローも是非!お願いします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


粘り合いでは負けないぞ!


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

今日も勝ちました
レッドウェーブ 72-56 アイシン・エイ・ダブリュ ウィングス
ありがとうございます。

しかし今日は小滝ヘッドコーチのコメントにもあるように、内容がもうひとつでした。
ビシーッとした芯の見えにくいゲームで、
前半はフリースローをポロポロ
後半もリバウンド争いのこぼれ球を奪われ、失点
キーーーーーーッってなっちゃいました

しかし、そんななかでもレッドウェーブの素晴らしさを見つけるのがわたくしの役割

もちろん道産子3人は頑張っていましたが、それを紹介するのでは芸がない
いや、それは後日まとめて紹介します。
道産子ファンのみなさん、乞うご期待

と、勝手に後日のハードルを上げてしまいましたが、今日の良かった点。
内容が悪いながら、相手に粘られても、こちらもそれ以上に粘り強く戦ったことでしょう。

ナイスブロック!

ディフェンスでは#31シオリ(髙田)がチームを引っ張ってくれました。

#16クゥ(栗林)も、ディフェンスはまだまだ発展途上ですが、必死に食らいついていました。
……って、

どっちも道産子じゃん!

というツッコミは無用にお願いします

とにかく、そうした粘りがあってこそ、相手を50点台に抑えることができました。

欲を言えば50点以下に抑えたかったですが、
そこはアイシン・エイ・ダブリュの力を素直に認めるべきだと思っています
#18宮下選手や#31髙原選手は、#16クゥ(栗林)と同じ高卒ルーキーで、
それぞれ10得点、13得点ですから、本当に素晴らしい選手たちです。

もちろん#16クゥ(栗林)も負けじと18得点をあげましたが、一方で


#15ウィル(山本)に何やらアドバイスを受ける場面も。
でも、そうした先輩の助言が彼女をさらに立派な選手にしてくれるんでしょう
ガンバレ、クゥ

……あれ、結局、今日も道産子ネタになってしまった

あっ、ということは……
#10ルイ(町田)ファンのみなさん、ごめんなさい。
ルイも頑張っていましたからね~

明日もレッドウェーブはチーム一丸となって戦います


この写真も道産子3人+関東勢(群馬と神奈川)の2人だ

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


旭川シリーズ、開幕!


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

レッドウェーブは今、北海道・旭川に来ています
そうです、#10ルイ(町田)と#31シオリ(髙田)の地元です

昨年までは対戦チームとして戦っていましたが、
今年は同じレッドウェーブのメンバーとして地元のゲームを戦います。
頼むぞ、ルイ&シオリ!

2人の出身チームのみなさんが作ってくれた横断幕
こちらは2人の恩師が今指導されているチームから。

ほら、今年もこんな横断幕が!
こちらまで誇らしい気持ちになってきますね。
旭川のみなさん、ありがとうございます

対するはアイシン・エイ・ダブリュ ウィングス
9位に低迷していますが、高校時代に多くのキャリアを積んできた選手たちがたくさんいます。
けっして気を緩めることなく、レッドウェーブらしいバスケットで勝利に結び付けたいと思います

今週も全国からの熱いご声援をよろしくお願いいたします

今シーズンからはインターネット配信でもWリーグのゲームを無料で視聴可能です。ライブはもちろん、ビデオ・オンデマンドでお楽しみいただけます。
まずはW-TV(http://w-tv.jp/)にてアカウントを作成してください。

会場だけでなく、全国各地からもレッドウェーブへの熱くて赤いご声援を、どうぞよろしくお願いしますTwitter(@Fujitsu_Basket)のフォローも是非!お願いします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


いざ、凱旋ゲームへ


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

先週末、日立ハイテククーガーズに連勝したレッドウェーブは、
次戦、アイシン・エイ・ダブリュ ウィングス戦に向けて、練習を重ねています

さて、日立ハイテク戦の第2戦。
#3アス(梶原)がWリーグ初得点を3ポイントシュートであげたのは、
ファンのみなさんもすでにご存知だと思います
これで出場した全選手が得点を決めたか
……と思ったら、あれ、一人だけ無得点の選手がいました

#10ルイ(町田)です
どうしたんだ、ルイ……ウソだと言ってくれ
でも、安心してください、8アシストですから
得点と同じくらい価値あるプレーをする、それが#10ルイ(町田)です

しかも、たぶん#10ルイ(町田)は次戦のためにググッと抑えているのでしょう。
なぜかって?
それは次戦が毎年恒例の(?)

旭川開催

だからです

#10ルイ(町田)の地元です。
しかし、今年からは#10ルイだけの地元凱旋ゲームではありません。
いや、昨年までもそうだったのですが、

#31シオリ(高田)の地元凱旋ゲームでもあるのです。
ご存知だと思いますが、#10ルイ(町田)と#31シオリ(高田)は小学・中学・高校を共に過ごした幼なじみであり、親友です

その2人が、今年は同じチームで旭川に戻っていくのです。
旭川のみなさん、待っててくださいねー

昨年までは道産子は2人でしたが、今年はさらに

#16クゥ(栗林)も加入し、“道産子トリオ”で北海道に戻ります。

さぁ、今週末こそ

全員出場・全員得点

を目指しましょう
頼むぞ、#10ルイ

旭川のレッドウェーブファンのみなさん、
体育館を真っ赤に染める熱い声援をお待ちしております!

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集


キャプテンの一撃(×5)


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

日立ハイテククーガーズとの第2戦、宇都宮ゲームも勝ちました。
ご声援ありがとうございました

レッドウェーブ 87-58 日立ハイテク

立ち上がりは5分以上得点が入らず、焦りました
まさか第1Q無得点……はないにしても、一桁で終わるかも
そんなことが、ふと頭をよぎりました。

しかしそれを断ち切ったのは

#15ウィル(山本)3ポイントシュートでした

少し前までシュートタッチがもうひとつだと、
小滝ヘッドコーチが心配していたキャプテンがついに復調

今日は5本の3ポイントシュート(しかも6本中5本を沈める高確率)を含めて

 

18得点

 

今日の#15ウィルはプレー以外でも大活躍

前半、#31シオリ(高田)のフリースローのとき。
そのうしろで#10ルイ(町田)としっかりコミュニケーションを取って、よりよいプレーを生み出そうとしていましたし、

ハーフタイムに選手たちが集まっていた、その中心にいたのも#15ウィルでした。
作戦ボードを使って、後半に向けた話をしていたんです。

それだけではなく、ベンチに下がってからもチームメイトがよいプレーをすれば立ち上がって拍手を送り、

終盤、若手の#25キラ(内尾)#3アス(梶原)が3ポイントシュートを決めれば、

全力ジャンプ

ステキすぎるぜ、キャプテン

今日も全員バスケットで勝利したレッドウェーブ
その中心にいて、キャプテンシーを発揮する#15ウィル(山本)
プレーも復調してきたし、さぁ、ここからもっともっとチームを上げていこう

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集