泥臭く、それでいて華やかに!


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

旭川シリーズ第2戦――快勝です
レッドウェーブ 77-46 アイシン・エイ・ダブリュ ウィングス

何がよかったって、ディフェンス
序盤から相手にプレッシャーをかけまくっていました

かけまくったではありませんね。
かけまくり続けた、ですね

#5ナオ(曽我部)も本領発揮といったところでしょうか。

それだけではありません。


#11シィ(篠崎)の最後までシュートチェックに飛んで、相手のシュートを狂わせようとする姿勢や、

#10ルイ(町田)のルーズボールへのダイブ
そうした泥臭いプレーがチームに勢いのもたらせるのです。

こういうところは、会場に来ていた小学生たちにも見習ってほしいなぁ
実力者の揃ったレッドウェーブですから、そういうところから何かが変わっていく予感がします

リバウンドではこの人!

今日は#16クゥ(栗林)が積極的に絡んでいました。
10本のリバウンドの内、6本がオフェンスリバウンドです

そんな若手の頑張りに、一足先にベンチの戻った先輩たちも

いい笑顔です

さぁ、年内最後のゲームを勝利で終え、連勝をに伸ばしたレッドウェーブ。
年明けには皇后杯のファイナルラウンドが始まります。
初戦の相手はシャンソン化粧品シャンソンVマジックです。
リーグ戦で連敗を喫したチームだけに、この激しいディフェンスと、泥臭いボールへの執着心で、しっかりと借りを返したいと思います

年内の応援、本当にありがとうございました
次週はWリーグ・オールスターでお会いしましょう

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集