追いつけど、追いつけど。


想いはひとつでした。

ベテランも、若手も、一丸となって立ち向かっていきました。
途中、19点もの差をつけられても、そこからの巻き返しはまさにRedWaveの真髄。

「あと5点」

しかし、追いつけども、追いつけども、その度に跳ね返され、最後まで逆転することは叶いませんでした。

それでも頑張ったみんなの姿をお届けいたします。

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 79th 皇后杯特集