中堅の意地


皇后杯からスターティングメンバーに返り咲いたのはいいけれど、どことなく本来の持ち味をなかなか出せず、本人ももどかしく、苦しい状況が続いていたのですが、今日はようやく#8ダイらしさが見えたんじゃないかと思います。

大型選手とのマッチアップにもひるむことなく、逆に幅広いプレーエリアを生かして、ドライブなども積極的に仕掛けたダイ。

美しい弧を描くジャンプシュートを次々と決め、序盤の快進撃はまさにこの人が原動力。

シュートタッチ自体は悪くはないものの、今シーズンはなかなか決定力が伸び悩んでいた3Pも、今日は2本連続で成功させ、相手センターの選手を外へ外へと誘い出すことに成功。

リバウンドにも必死で飛び込み、180センチにわずかに満たないその身長でも、身体能力で見事にリカバリ!

その甲斐もあって16得点、5リバウンドをマーク。
今シーズン、RedWaveのアキレス腱となっていた中堅どころの不発。しかし、今日はその要としてしっかりと若手を牽引。
チームの勝利には結び付けられませんでしたが、やはり若いチームにはこういう渋い仕事をこなす職人が必要不可欠!

これぞ、ザ・中堅の意地。
ダイもパル同様、セミファイナルに向けてエンジンをかけてきてくれたんでしょう!

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 14th Wリーグ特集