やっぱり笑顔がいいね


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

今シーズン初のアウェーゲームとなるウイング・ハット春日部でのゲーム、勝ちました
しかも逆転勝ち

レッドウェーブ 77-73 シャンソン化粧品シャンソンⅤマジック

前半は苦しい展開でした
後半途中で、このゲーム最大の得点差

16点

を背負ってしまいました

しかしそこからレッドウェーブの怒涛の反撃が始まりました
そこには#25キラ(内尾)の積極性があったり、
#11シィ(篠崎)の速攻があったり、
#10ルイ(町田)の3ポイントシュート、
#8リツ(内野)のバスケットカウントもありました。

しかし、今日の逆転勝利にこの人の存在は欠かせません

#12リー(篠原)

です。

開幕後、ここまでなかなかペースが上がらないリーでしたが、ディフェンスでは貢献してくれていました。
それは今日も変わらなかったのですが、


それ以上に今日は

16得点

をあげました


得意のインサイドプレーはもちろん、なんと

3ポイントシュート

まで

「練習してきた甲斐がありました」

と、試合後に本人も笑顔でした。

もちろんベンチは大騒ぎ


3ポイントシュートだけでなく、バスケットカウントも第4Qだけで2本。


中学時代の同級生#15ウィル(山本)ともガッチリハイタッチ

そしてベンチに戻った#12リー(篠原)も十分な手応えからか、それとも安堵からか、いい笑顔。


うん、やっぱり笑顔はいいね
これは#12リー(篠原)に限った話ではありませんが、やはり選手たちの笑顔はいい

こんな笑顔をファンのみなさんに届けるべく、#12リー(篠原)にはこれで吹っ切れてもらいましょう。
本人曰く
「吹っ切れたらいいんですけどね(笑)」
……ダメ、吹っ切りなさい(笑)

11月は日本代表活動があるため、Wリーグはお休みになりますが、その間、チームも#12リー(篠原)もさらに上げていってもらいましょう


本日も熱いご声援、ありがとうございました


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★Red Wave公式アカウント
🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 21st Wリーグ特集