今日の敗因を次回の勝因に!


レッドウェーブファンのみなさん、こんばんは

デンソーアイリスとの2試合目。
負けました

レッドウェーブ 71-81 デンソーアイリス

選手たちは本当によく頑張りました。
昨日は「目標を達成するためにはナイスゲームではいけない」と書きましたが、それでも今日もよく頑張りました
レッドウェーブのセンター陣が満身創痍のなか……
どのチームにもそうした選手はいると思いますが……
本職のセンターなしでゲームをスタートさせたレッドウェーブ。


デンソーには日本を代表するセンターフォワードの#8高田真希選手がいます。
高さだけでなく、体の強さやシュートのうまさもある、今年度の女子日本代表のキャプテンです
そんな素晴らしい選手をスモールラインアップで守らなければならなかったのです
その難題に選手たちは誰一人逃げることなく戦い続けました

もちろんデンソーは高田選手だけのチームではありません。
周りの選手たちも非常に高い実力を持つため、それらの選手たちを防ぎつつ、高田選手も抑えなければならない。
選手交替をおこないながら、チームみんなで。


結果的には高田選手に30失点したことが大きな敗因になるのですが、ここで経験したことは必ずや次に繋がります。

あまり先を見すぎると足元をすくわれてしまうので気を付けなければいけません。
でもプレーオフで、もしデンソーと対戦することになれば、この経験を生かして、少しでも彼女を苦しめたい。
レギュラーシーズンのときよりの苦労したと言わせたい。

今日の敗因を次回の勝因にしたい

んです。

けっして簡単なことではありません
でもみなさんが応援するレッドウェーブはこのまま引き下がるようなチームではありませんよね?
選手たちも、コーチやスタッフも必ずやってくれます。
レッドウェーブのセンター陣だって、これまでセンターを本職として戦い続けてきた意地を必ず出してくれるはずです


ここまで来たら技術だけじゃありません。。
いい意味での

気合いだぁ

連敗の週末でしたが、来週以降、プレーオフの幕が降りるまで、すべて勝てば優勝です
さすがにそれは言い過ぎか
でもそれくらいの気持ちで向かっていきますので、引き続き、さらに熱い応援をよろしくお願いします


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 20th Wリーグ特集
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP