とにかく明るいレッドウェーブ!


レッドウェーブファンのみなさん、こんにちは

先週の大分シリーズで上位チームに2連勝したレッドウェーブですが、24時間ルールに則り、すでに週末の奄美大島シリーズに向け、練習に取り組んでいます

初戦の三菱電機コアラーズには名古屋で連敗していますし、2戦目のアイシンエイ・ダブリュウィングスには連勝しているとはいえ、彼女たちもプレーオフ進出のボーダーラインを争っているので、必死に立ち向かってくるでしょう。
どちらに対しても堂々と戦い、連勝を伸ばしていきたいと思います

さて、週半ばに更新するブログでは、週末で出せなかった選手たちにスポットを当てていますが、たまには、違う視点で紹介してみましょう。

まずはファンのみなさんが「好きだ」とおっしゃるベンチから。

これまでも明るいレッドウェーブベンチでしたが、#31シオリ(高田)の加入でさらに魅力的なベンチになってきたように思います。
コート上のいいプレーに対して、ベンチメンバーの動きが遅れると「はい、ベンチも盛り上がろう」と言わんばかりにハイタッチをおねだりします


アーリーエントリーで加入した#13ニチカ(谷口)の存在も日に日に輝きを増しているように思います
隣で跳ねている#5ナオ(曽我部)もいい感じ


そしてこの2人が重なるとこうなります。


ピンボケで表には出さなかったけど(ここも表か#13ニチカ(谷口)を抱きかかえているのは、たぶん#5ナオ(曽我部)です
最近#5ナオ(曽我部)は力が有り余っているのか、いいシーンになると誰彼構わず(?)抱きかかえています。少し前には#10ルイ(町田)を抱えていたような……

コートに目を移すと、こんなシーンもありました。
#11シィ(篠崎)の速攻にタイミングよくパスを出せなかった#10ルイ(町田)です。

試合中、選手はこんな表情もしているんですよ。

そして日曜日のデンソーアイリス戦ではこんな場面も#11シィ(篠崎)のフリースローのとき、その後ろでいわゆる“ルイシオ”コンビが密談をしていました。


戦術の確認かと思ったら、2人とも笑い出したぞ


で、最後はシンクロ
親友だからこそ話せる、いいネタがあったのでしょうね


これからも厳しい戦いは続きますが、レッドウェーブは明るく戦っているときが強いし、輝いています
たまにはこんな写真の紹介もありかなと思いますが、いかがでしょうか

レッドウェーブは、選手たちのたくましいプレーと明るい笑顔で、ファンのみなさんの熱い応援に応えていきたいと思います。引き続き、応援をよろしくお願いいたします

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Twitter ★Red Wave公式アカウント
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave HP
🔗 富士通バスケットボール部 Red Wave 19th Wリーグ特集