チーム納会での一コマ


先日行われたチーム納会での一コマから。
2010年度シーズン、CENTRALディビジョンで、見事新人賞を獲得したシナフォニ選手。

いつもユニフォーム姿を見慣れているせいか、スーツ姿は新鮮で、
思わずキュン!としてしまう人もいるかもしれませんね(!?)

そんなシナフォニ選手、もう一つうれしい報告も・・・、
この度、ご結婚されるとのこと!おめでとうございます!!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 大矢祐嗣


この2日間は、プレーのインストールを重視されていたので、頭の整理という意味では、かなりいい感じでできたと思います。コンディショニングのほうは、いい汗をかいて、体の調子も上向いてきました。来週からは、本格的なコンタクトが始まるので、そこに向けて、さらに体を作っていきたいと思います。自分が日本代表候補に選ばれたのは、TE(タイトエンド)としての器用さだと思います。また、これからはプレーの精度、理解度の高さも必要になってくると思うので、そこでも強みを出したいです。日本代表には、ジャーマン・ジャパン・ボウルで初めて選出されたのですが、やはり日の丸を背負って戦えることは素晴らしいと感じました。そこでプレーできることは幸せなことですし、再び日本代表として戦いたいという強い気持ちを持っています。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 米山晃嗣


45人のメンバーに残れるよう頑張っていくことと、まずは韓国戦に勝てるようにやっていきたい。代表に選ばれている選手は、個々のスキルが高いのはもちろんですが、意識も非常に高く持っていますし、考えていることも凄い。そういった部分は富士通のチームに還元できるように、しっかりやっていきたいと思っています。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 秋山武史


代表にしっかり残って、最後のオーストリアの大会で決勝までいって活躍したい。今回レシーバーは結構期待されているので、レシーバーで一発持っていけるようなプレーを見せていきたいと思います。代表のメンバーの意識の高さは、富士通のチームより高いものがあると思っているので、自分のものにしてチームに持って帰りたいです。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 神山幸祐


今回初めて選ばれて、まだまだな部分が多いと感じている。これから徐々に自分の良さを出していき、最終的に代表に選ばれるよう頑張りたい。1プレー4.5ヤードを目標にしていますが、1ヤードでも多く前進できるように、力強いプレーを見せていきたいと思っています。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP