日本代表への意気込み 植木大輔


メンバーに残ることだけを考えていては駄目だと思う。今の日本代表に必要なのは、カナダやアメリカを意識して勝ち抜ける選手。それを意識してやっていきたいです。自分はかなり小柄な方ですが、逆にそれが長所だと思っているので、低さをいかしたブロックの外し方やタックルの入り方とか、僕にしかできないプレーをアグレッシブにやっていきたいと思っています。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 藤田篤


久しぶりに他チームの選手と一緒に練習できて、非常に楽しかったです。日本代表だからという、変な気負いはないですが、やはりレベルの高い選手たちに囲まれているせいか、向上心も自然といつも以上に生まれています。最終的に日本代表に選ばれたら、やはり好きなタックルで魅せたいですね。どんな大きな相手にも1対1で負けず、下から突き上げ、選手を倒すくらい激しいタックルをしたい。対戦したいのは、自分がU-19に選ばれたときに大差で負けてしまったアメリカ、カナダです。必ず日本代表になって、フィールドを暴れるので、応援よろしくお願いします。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 鈴木將一郎


今回、自身2回目のワールドカップ、アジア予選になります。最終メンバーに残ることを目指すべく、頑張ってやっていきたい。ワールドカップの本戦では、カナダとアメリカが僕らの標的になると思います。日本代表を2007年から経験しているという部分で、ベテランとしてチーム作りに貢献したいです。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 青木悠二


まず、60名の日本代表候補選手に選ばれたことを光栄に思います。またチームの代表なので、恥じないプレーをしたい。これまで自分がやってきたことを確実に、120%の力を出したいですね。昨日から練習が始まりましたが、まだ始まったばかりということで、100%までは行ってないですが、精神的にはすごく落ち着いて臨めていると思います。日本代表の選手やコーチも知っている方が多いので、そういう意味でも落ち着いて練習に取り組めています。最終メンバーに残れたら、やはり日本代表として恥じないプレーをすることは絶対だと思いますし、大きい相手にも気持ちで負けないようにしたい。自分から思いっきり攻めていきたいです。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


日本代表への意気込み 安木達之


いよいよシーズンが始まったんだなと実感しています。日本代表の練習では、常に周りを意識するとともに、他チームの選手のいろんなプレイが見られるので、自分にとって、プラスになる部分がたくさんあります。この練習で、自分の持てる力をすべて出し切って、その上で選ばれたら、韓国そして、オーストリア戦などの試合に向けて、頑張っていきたいです。自分の持ち味は、ひたむきに最後までやるところと、プレーの理解度、柔軟性だと思うので、そこを見てほしいですね。今の日本代表メンバーには、自分よりも上のベテランも、逆に若い選手たちもいるので、その方たちに負けないように頑張っていきたいと思います。
※取材日:2011/1/30

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 第4回アメリカンフットボール世界選手権特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP