WR#22岩松慶将:ファンブルリカバー


12月16日(月曜日)に東京ドームで開催されたジャパンXボウルの決勝点となったタッチダウンは、RB#29 グラント サマジーがファンブルし、エンドゾーン内で味方がリカバーするという珍しいプレーでした。

ボールを抑えた WR#22岩松慶将は、

「ただただ必死でしたね、ファンブルしたとかはわからず、ボールしか見てなかったので抑えられてラッキーです。今年は、自分自身今まで以上に練習してきたので、どんな形であれ、チームに貢献できるプレーができてよかったです

と笑顔をみせます。

「点差は自分のプレーに関係ないので、気にしていません」

と、劣勢でもやるべきことに集中できるそう。

残すはライスボウルの1試合。

「このチームで試合をするのは最後なので、有終の美を飾りたい。勝つことはもちろん、今できる最高のパフォーマンスをお見せしたい」

とベストを尽くすことを約束してくれました。


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


JAPAN X BOWLでは得点予想クイズをアプリ限定で実施しました!


いつもご声援、ありがとうございます
先日のJAPAN X BOWL🏈はご覧頂けましたでしょうか❓
最後の最後までハラハラする展開で、楽しんで頂けたのではないかと思います。
チームのメンバーは仲間を信じて疑いませんでしたが、非常に緊迫感のあるゲームでした。

昨年までのJAPAN X BOWL🏈では試合前混雑等の影響から、試合時イベントで恒例となっている「得点予想クイズ」を実施できていませんでした。

しかし、今年はフロンティアーズアプリを使って、アプリ限定で実施することが出来ました

紙の節約にもつながるのでエコですね皆さんはご参加頂けましたでしょうか❓

アプリでは、ニックネームと性別を入力後得点を予想して頂きます。たったこれだけ❗️簡単です❗️

JAPAN X BOWL🏈では162名にご参加頂き、内16名が見事正解しました❗️今秋シーズンは正解者がいない試合が2度ある中、この正解率はすごいです❗️やはり7の倍数である28点だと正解率は上がりますね~

得点予想クイズに正解すると以下のお知らせが届きます。

このお知らせをフロンティアーズの受付ブースでご提示頂ければ、ピタリ賞限定てぬぐいをお渡しします。アプリで完結できるので手軽にお楽しみ頂けますよ

次戦のライスボウル(2020年1月3日15時KickOff@東京ドーム)でも得点予想クイズを実施しますので、この機会にアプリをダウンロードして是非ご参加下さい

アプリのダウンロードはコチラ↓
iPhoneの方:🔗 https://apps.apple.com/us/app/frontiers%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id1486992448
Androidの方:🔗 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.prcsrv.smaspo.fan.fujitsu.frontiers&hl=ja


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


OL#57斎田哲也:フォースダウンギャンブル


12月16日(月曜日)に東京ドームで開催されたジャパンXボウル、
第1Q、フロンティアーズが先制点を上げたシリーズは、ともて印象的でした

敵陣で攻撃を得たもののサードダウンが更新できず、フォースダウンで残りは6ヤード。ボールは敵陣38ヤードと、FGを蹴るにはやや遠いシチュエーション。

タイムアウトの後に、ギャンブルに出たフロンティアーズは見事にオフェンスライン(OL)が時間を作り38ヤードのロングパスをサポートしました。

その時の状況をOL(ガード)の #57斎田哲也に聞くと、

「こういう状況も想定して練習してきたので、不安はありませんでした。自分のやるべきことに集中できたのがよかった」

と、その斉田は負傷により途中交代となりましたが、

「サイドラインで信じて見ていた。最後まで、誰一人諦めずにプレーできたのが勝利につながったと思う」

と、試合後は喜びを爆発させていました


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


【Xリーグ2019】JAPAN X BOWL vsパナソニックインパルス戦レポートを公開


12月16日(月曜日)に行われたJAPAN X BOWL、パナソニックインパルスとの一戦は予想を上回るクロスゲームで最後のワンプレーまで勝敗の行方がわからない熱戦となりました。我慢強くプレーできたのが、フロンティアーズのビッグプレーにつながったと思います。

28-26のスコアでJAPAN X BOWL4連覇達成!通算5度の優勝となりました。
いつも熱いご声援をありがとうございます。

RICE BOWLは1月3日(金曜日)15:00〜、vs関西学院大学ファイターズ @東京ドーム(3塁側)です。
引き続き、富士通フロンティアーズを、どうぞよろしくお願い致します。

試合レポートを公開しました。是非、チェックしてください!
🔗 JAPAN X BOWL vsパナソニックインパルス


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


QB#18高木翼「次も自信を持って挑みたい」


「今日はランプレーが出ていたので、気持ちが楽になった。本当のMAN OF THE MATCHはオフェンスラインかランニングバックだと思います」

エレコム神戸ファイニーズと対戦したセミファイナルを振り返り、そう話してくれたのはこの日MAN OF THE MATCHを獲得したQB#18高木翼
社会人となって初のビッグゲームでのスターターでした。

「とにかく勝てたのがよかったです。試合前は、これまでやってきたことに自信を持って、それをフィールドで体現することだけ考えていました

と、覚悟を決めて試合に挑んだそう。
いざプレーが始まると、

「シンプルに考えることをテーマにしました。これまではディフェンスのセットの仕方やパスカバー等全部を見ようとしていて、判断が遅くなることがありました。自分から球を離すタイミングを早くすることでオフェンスのテンポを上げること。その結果がタッチダウンにつながったと思います」

と先制のシーンが強く印象に残っているとも話してくれました。
次戦もスターターで出場することが濃厚です。

「JXBでもよいパフォーマンスが発揮できるように、しっかり準備したい。1プレー1プレー悔いのないように全力を尽くしたい」

と、4連覇への意気込みを語ってくれました


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP