11月3日(日曜日)背番号 de BINGO詳細説明!


11月3日(日曜日)11:00から東京ガスクリエイターズ戦では、
試合時イベント『背番号 de BINGO』を実施いたします。
みなさん詳細チェックのうえ、是非イベントにご参加ください👀
↓↓

【参加者】
横浜スタジアムの3ゲート内コンコースにて先着500名様に特別仕様のビンゴ用紙を配布します。
ビンゴ用紙を手にした皆さんが、このビンゴゲームの参加者です!

【ルール】
試合中に良いプレーをした選手の背番号を、都度フロンティアーズスタッフが発表します!

」のあたりで発表します!
ビンゴ用紙を受け取ったみなさんは、電光掲示ボードで表示された番号の数字をプチっとあけてください。あとは通常のビンゴのルール同様に、タテ・ヨコ・ナナメ、いずれかのラインがあいたら「ビンゴ」です!!

発表を見逃した方は、毎クォーター間のインターバル(クォータータイム)でチアリーダーが番号を読み上げますのでチェックしてください!
更に聞き逃した方は、サイン会ブース周辺に掲示いたしますのでチェックしてください!

(注)良いプレーをした、ビンゴの対象になる選手は、スタッフの独断で決定されます。
(注)同じ選手が複数回良いプレーをしても、1度ビンゴの対象になった選手が再びビンゴの対象になる事はございません。

そして皆さんが気になる今回の景品は!!!!!!!!

見事「ビンゴ」を達成した方には、今回の試合限定!オリジナルステッカー(非売品)をプレゼント!

さらに!!その中から抽選で3名様に、超・超・超・超・豪華!
2018年シーズンチャンピオンリングレプリカをプレゼントしちゃいます!!!

(注)「ビンゴ」を達成された方は、ビンゴカードをお持ちのうえ試合後に3番ゲート、サイン会ブース付近にいるスタッフまでお声がけください。
(注)ダブルビンゴ・トリプルビンゴでも、景品・抽選は1回分になります。

是非この機会に選手の背番号と名前を覚えながら、試合もビンゴもどちらも楽しみましょう!!
リーチになった時に残り1マスになった選手に注目してしまったり、いつもと違った楽しみを味わえるかもしれません!
是非、試合会場でお待ちしております!!

【レギュラーシーズン第7節】
11月3日(日曜日)11:00KICK OFF
vs東京ガスクリエイターズ
@横浜スタジアム


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


TE#89福井雄哉「次こそ!」


「いつもどおり、普段のプレーをすることがテーマでしたが、オフェンスはテンポが悪く思い通りのプレーができなかった」

10月20日(日曜日) におこなわれた大阪でのエレコム神戸ファイニーズ戦後に、そう話してくれたのはTE#89福井雄哉

ハーフタイムから徐々にリズムを取り戻したものの、オフェンス全体として満足のいくプレーはあまりなかった。

「思い通りのプレーができないと、チームの雰囲気も悪くなる。そこから挽回できなかったのも、今日の反省点」と、この日の経験を次に活かすつもり。

一方で個人としての目標を聞くと、「今季はまだパスキャッチしていないので、もっとチームに貢献したい。ブロックを含め、自分の役割を果たすことが一番だけど、やっぱり長いパスを取るのはプレーしていても格別な瞬間。練習から頑張ります!」と気合十分。

昨季は接戦となったオービックシーガルズ戦でタッチダウンを上げるなど勝負強さを見せてきた選手、今後の活躍が楽しみです。


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


LB#47山岸明生「ディフェンスで勝つ」


先制したものの同点に追いつかれ、一時は逆転を許したエレコム神戸ファイニーズ戦。試合中は、これまでの4戦とは違った緊張感がありました。

LB#47山岸明生に話を聞くと、

「序盤の展開を受けて、『今日はディフェンスで勝つ』と、サイドラインで話した時にはいつもとは違った雰囲気がありましたね。どんな状況でも目の前のプレーに集中するように、日頃から想定して練習していますが、やっぱり試合で緊迫した状況になると上手くいかないこともある。ディフェンスの粘り、ターンオーバーをしてオフェンスにボールを渡す大切さを改めて感じた試合でした」

と、厳しい表情で試合を振り返ります。
ラインバッカーとしての個人的なテーマはボールへの集まり。

「ボールキャリアーにしっかりと寄り切るのが目指すプレースタイル。タックルで相手を止めることを大切にしているけど、どんな形であってもプレーが終わるときにはボールの近くにいたい」

次戦もフィールドを駆け回る#47に注目です。


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


エレコム神戸ファイニーズ戦「MAN OF THE MATCH」的中者発表!


大阪でのエレコム神戸ファイニーズ戦、敵地にも関わらず、本当に沢山のお客様にご来場いただきました。
皆様のご声援は選手が最後まで戦い切る力になり、無事開幕5連勝することができました。

さて、今回の試合のMAN OF THE MATCH🏈は、2つのタッチダウンパスをキャッチして、チームのモメンタムを引き寄せたWR#22岩松慶将。

そんなMAN OF THE MATCHのWR#22岩松選手を予想された方は・・・・

残念ながらいらっしゃいませんでした

現在4年目の岩松は、手に触れたボールは絶対に落とさないほどの素晴らしいキャッチ力と、WR(ワイドレシーバー)とは思えないほどの力強いブロックが取り柄。
さらに、キッキングチームでも安定したブロックやタックルを魅せるオールマイティーなプレイヤー。

試合後、MAN OF THE MATCHに輝きながらも「まだまだ課題が残る試合だった」と話す岩松。常に高みを目指して現状に満足しない謙虚なオールマイティープレイヤーWR#22岩松に次戦以降も是非ご注目下さい

次戦は、第6節。
11月3日(日曜日)11:00〜横浜スタジアムで東京ガスクリエイターズとの試合です。
是非、「MAN OF THE MATCH」にご参加いただき試合をお楽しみください
会場にご来場いただき、熱いご声援をお送りください


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


【Xリーグ2019】X1Super第5節 vsエレコム神戸ファイニーズ戦レポートを公開


10月20日(日曜日)に行われたXリーグ2019 X1Super第5節・エレコム神戸ファイニーズとの一戦は、27-10と勝利することはできましたが、課題の残る試合内容となりました。次戦までにしっかりと準備したいと思います。

X1Super第6節は11月3日(日曜日)11:00〜、vs東京ガスクリエイターズ @横浜スタジアムです。
引き続き、富士通フロンティアーズを、どうぞよろしくお願い致します。

試合レポートを公開しました。是非、チェックしてください!
🔗 X1 Super 第5節 vsエレコム神戸ファイニーズ


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP