第41回多摩川美化活動に参加いたしました


2019年6月2日(日曜日)、川崎市「第41回多摩川美化活動」に今年も参加させていただきました。この活動は、川崎市民参加によるまちづくりの一環として、多摩川河川敷(約26.6km)を川崎市全7区に分かれて清掃するものです🧹。

【フロンティアーズ/レッドウェーブ】の拠点がある地元中原区での美化活動に参加いたしました。

今年は、DB#27奥野(喬)、LB#41前野、OLB#44趙、K/P#97納所、スタッフ河瀬の5名で参加しました。オービックシーガルズ戦前であったため短い時間でしたが、地域の皆様とともに丸子橋付近を中心に活動いたしました

かわさきスポーツパートナーである富士通レッドウェーブとNECレッドロケッツの皆さんと記念撮影をしてから清掃開始です。

毎年清掃をしていることで多摩川はきれいに保たれており、グランド等に大きなゴミはありませんが、やはり細かいゴミは落ちています

最初はなかなか見つけられなかったのですが、次第にコツをつかみ透明のビニールなどもきっちりと回収することが出来ました。ゴミを見つけた時の喜びが大きく和気あいあいと清掃をしました。

富士通フロンティアーズは、このような社会貢献活動に今後も積極的に参加していきたいと考えております。

【選手コメント】

DB#27奥野(喬) DB#27奥野(喬)
多摩川美化活動には地域の方々が多く参加していて、一緒に清掃活動をしていく中で団結力が生まれました。これからもアメフトの活動だけではなく、感謝の気持ちを持ち続け、地域と密着していきたいです。
LB#41前野 LB#41前野
今回初めて多摩川美化活動に参加させていただきました。子どもからお年寄りまで多くの方々が参加されている姿を見て、地元への愛を感じました。同時に、かわさきスポーツパートナーとして活動している意味、責任を再認識する良いきっかけとなりました。これからもこのような活動に積極的に参加し川崎市のより良いまちづくりに貢献したいです。
OLB#44趙 OLB#44趙
生まれも育ちも川崎市という事もあり、多摩川と共に育ちましたが、24年間で初めて多摩川美化活動に参加させていただきました。参加された皆さんの元気なパワーに負けないように、日ごろの感謝も込めて美化活動に取り組みました。共に参加したかわさきスポーツパートナーである富士通レッドウェーブさん、NECレッドロケッツさんと共にスポーツで川崎を元気つけられればと思いました。今年は中原区の皆さんと一緒に日本一4連覇を達成するべく、日々練習に励んでいきます。
K/P#97納所 K/P#97納所
今回初めて多摩川美化活動に参加させていただきましたが、規模の大きさ・参加人数の多さ・皆さんの積極的な姿勢に驚かされ非常に貴重な経験をさせていただきました。今年も必ず日本一になって、中原区の皆さんと共に、この街を盛り上げていければと思います。

🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


WR#19小梶恭平選手 センスとスピードが持ち味


「自分の思い通りのプレーができなかった」

と、試合後反省しきりだったのはWR#19小梶恭平選手

オービックシーガルズ戦でキックオフ・リターナーとして18ヤードを獲得したもののレシーブはなく、納得のいくプレーができませんでした

「自信を持っていた1対1で負けていたり、ツメがあまかったり、相手が想像以上の部分もあって自分の思い通りのプレーができませんでした。秋シーズンには、今回の経験を生かして成長し、QBから信頼を得て、パスターゲットになれるようにしたい」

と、やるべきことが明確になった様子。強みはセンスとスピードです

「スピードに自信があります。うまく自分の持ち味をチームにフィットさせたいですね。今後は、今日みたいに悪い流れになっても自分のプレーで雰囲気が変える、チームを鼓舞するようなプレーがしたいです


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


DB#17海島裕児選手 勝負の3年目


「負けてしまったので、悔しい。力不足を痛感した」

と、オービックシーガルズ戦を振り返るのはDB#17海島裕児選手
この日はロスタックルを決めた一方で、課題も多く出た結果となりました。

「いいプレーもありましたが、もっとできたと思うことも沢山あります。1対1で負けないことが前提ですが、狙いを持ってプレーができたなら結果が変わっていたかもしれません」

3年目を迎えた今シーズンは結果を残したいと強い気持ちで挑んでいます。

「1年目は登録されず、2年目の昨年は鎖骨を折ってプレーができませんでした。怪我も治った今年はチームに貢献するプレーがしたいです」

持ち味は思い切ったプレー

「アグレッシブに、ボールに絡むプレーがしたい」

ディフェンスの最終ラインからチームを盛り上げていく


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


【パールボウル2019】準決勝・オービックシーガルズ戦レポートを公開


6月2日(日曜日)に行われたパールボウル準決勝・オービックシーガルズとの一戦は、勝利することができませんでした。この試合で浮き彫りになった問題点を秋季リーグでは改善できるよう準備をしたいと思います。

秋季リーグ発表までお待ち下さい。
引き続き、富士通フロンティアーズを、どうぞよろしくお願い致します。

試合レポートを公開しました。是非、チェックしてください!
🔗 準決勝 vsオービックシーガルズ


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★パールボウル2019
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP