フロンティアーズ、走り方を学ぶ!


先日引退された、北京オリンピック4×100mリレー銅メダリスト🏅の
塚原直貴さんが練習見学にいらっしゃいました。

練習後には塚原さんがおこなっていた練習やトレーニングを教わったり
フロンティアーズの選手の走り方を見て、より早く走るコツも教わりました

#23奥田選手の走り方は、
「腕の振りが小さい」かつ「上半身のぶれが大きい」とのことで、
早速改善に向け取り組み、「次はリターンタッチダウンできるね」と
周りの選手から茶化される#23奥田選手^^

最初はRBから始まり、DBの選手も加わり、
徐々にWR、LB、DLまで、たくさんの選手が集まりました。

藤田HCもかなりの前のめりです!

塚原さんの肩甲骨周りと股関節の柔らかさに、
選手たちは非常に驚いて、「どうやって柔らかくなったんですか?」など質問が殺到

「やっぱり世界のアスリートはすごいな~」と、
勉強になった1日でした

ということで、
次戦は選手達の走りにもご注目くださいね^^


■塚原さんからも感想をいただきました!

フロンティアーズファンの皆様、初めまして!
私は昨年11月に引退を表明し、2017年3月末を以って
富士通陸上部を退部した塚原直貴です。

フロンティアーズには、外国人選手もいて、雰囲気は常に噴火している
活火山のようで、クラブハウスは熱気ムンムンでした。

「見学」のつもりで行ったのですがまさかの逆指名w
選手のみならずコーチからも質問がバンバン飛んできてとても嬉かったです。
選手よりも特にコーチからのアプローチが激しく、私も思わず
気持ちが入ってしまい、熱いコーチングをさせていただきました。
こういう所にチームのエネルギッシュさを感じました。

日本ではアメリカンフットボールへの興味関心度は「熱狂的」とまでは
いかないようですが、僕の中では、最初に見たアメフトは
本場アメリカだったということもあり、とてもメジャーなスポーツでした。

フロンティアーズは、今シーズンも直近のパールボウル優勝に向けて
チーム一丸となっていました。
その中でスプリンターがアメフトプレイヤーとのコラボし、
チーム力向上に向けて協力していけたらと思います。

これからも定期的にコーチングしていきたいと思いますので、
フロンティアーズファンの皆様にも「協力者」の一人として
温かく迎え入れてもらえたらウレシイデス!

以上!
塚原直貴でしたー!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★ FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★パールボウル2017
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


LB #13 髙橋悟選手「どちらも全力プレーがテーマ」


新生フロンティアーズの初陣となった4月23日の警視庁イーグルス戦🏈。

その主役は今年加入した新人選手。
会場にはプライベートな質問も記載されたルーキー解体新書を設置し、
選手たちを紹介させていただきました。

なかでも、スターティングメンバーに名を連ねたのがLB#13髙橋悟選手です。

「最初のプレーでタックルに絡めたので、一気に緊張がとれました。
そこからは思い切ってプレーできたと思います

と、やはり最初の試合とあってかなり緊張したよう。
また、この試合ではLBとDB、2つのポジションでプレーしていました。

「大学まではずっとLBをやっていました。セーフティ(SF)は社会人になってから取り組んでいるポジション。まだ分からないことがありますが、どちらのポジションでも出場した際には全力でプレーすることがテーマです」

と力強く語ってくれました

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★パールボウル2017
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


〜アメフトを知らない世界の住人が現場をみてみたら ②〜


Text:K’

<現在、開催されているパールボウルとは何ぞや!?>

どうも、富士通フロンティアーズK’です。

まずはアメリカンフットボール🏈のリーグ編成をざっくりとご紹介です!

アメリカンフットボールはX1、X2、X3と三部のリーグで編成されていて、
フロンティアーズはX1に所属をしています。

X1は18チームで編成されていて、そこからまた6チームずつの
3ブロックで編成されています。

〜東日本〜
・East(フロンティアーズはここに所属)
・Central

〜西日本〜
・West

の3つに分類されています。

そして、今回のパールボウルはEastとCentralの
東日本所属の12チームで争われます。(西はグリーンボウルが開催)
要は東日本選手権です!

次に試合方式をご紹介です。
・まず、予選は12チームを4つのグループに組み分けします。
・3チームで総当たりをして各グループ1位が準決勝に進むことができます。
・決勝トーナメントは4チームで争い、決勝はなんとあの東京ドームで開催されます!
・決勝では約2万人の大観衆の中で白熱した試合が繰り広げられます!

観に行きたいけど、どうしたらいいか?
というあなたの為に

『試合はどのように進んでいくのか?』
『K’的、実は凄いこのポジション!』
を少しだけご紹介です。

まず、『試合はどのように進んでいくのか?』について簡単にご紹介!

・攻撃チームは4回の攻撃で10ヤード(約9m)を進まなくてはならない。
・10ヤード進むと新たに4回の攻撃権を獲得できる。
・守備チームは攻撃チームの投げたボールをキャッチすると、そのままカウンター攻撃ができる。

この3点に注目しつつ、QB(クォーターバック)は、
〝誰にパスを投げるのか?〟

〝RB(ランニングバック)に走らせるのか?〟
※RBとは走りが得意な選手のこと。
〝自分で走るのか?〟

などの様々な選択をせまられます。

これらを踏まえて『K’的実は凄いこのポジション』です。

今回はOL(オフェンスライン)をご紹介です!

OLは攻撃チームの最前線に位置していて、5人1組で横に並んでいます。
実はOLはボールを持ってはいけないポジションなんです・・・🙅🏻‍♂️
※ファンブル(落球)した場合はOK

さて、ボールを持ってはいけないOLはいったいどんな役割があるのかのお話です。
簡単に言うと先ほど、話にあったQBの選択時間を増やす役割があるんです!

相手チームのDL(ディフェンスライン)がQBに向かって突進してくるのを
身体を張って止めてQBの考える時間や他のポジションの動く時間を
稼ぐ役割があります。

彼らはまさに縁の下の力持ちなんですよ

これからは覚えたポジションの話も少しずつ話せればと思います。

次回は5/21日(日)ノジマ相模原ライズ戦です。
準決勝進出をかけた大一番になります

みんなで富士通スタジアム川崎🏟に応援に来てくださいね!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★パールボウル2017
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


【第39回パールボウル】警視庁イーグルス試合レポート公開!


4月23日(日曜日)に行われた警視庁イーグルスとの試合は、新加入選手たちの活躍もあり、相手攻撃を0得点におさえ勝利しました。


予選Aブロック第2試合も勝利できるよう頑張ります。
引き続き、富士通フロンティアーズを、どうぞよろしくお願い致します。

試合レポートを公開しました。是非、チェックしてください!
🔗 予選Aブロック第1試合 vs警視庁イーグルス

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★パールボウル2017
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


〜アメフトを知らない世界の住人が現場をみてみたら ①〜


Text:K’

皆さま

富士通フロンティアーズです
今年からチームのサポートする事になりました。K’と申します!
アメリカンフットボール🏈は初めて体感するスポーツで
今からとても楽しみにしています

私も初心者なので

「まだアメフト🏈を見たことがない!」

という人たちと一緒に勉強して、少しでも現場の臨場感とか
現地で見るスポーツの良さをお伝えで出来ればと思います!

みなさんがあまり馴染みのないアメリカンフットボール🏈に興味を持ってもらえるために今回はこんなお話をさせていただきます🌟

果たして〝アメリカンフットボール🏈とはいったいどんな競技なのか!?〟
と私の独自の視点で簡単にご紹介です!

私がルールを知った後でこんなことを思いました。

・ボール🏈はラグビーボールより若干、縦長に作られていて重さも数グラムほど軽い。
・野球のように守備と攻撃がはっきりしています。
・バレーボールのように選手を好きなタイミングで入れ替える事ができる。
・将棋のように緻密に計算された戦略的プレーをします。
・バスケのようにクォーター制(12分〜15分)を採用しています。
・アメリカン〝フットボール〟というようにキック(蹴り)が非常に重要な役割をします!
(キックだけを専門に担当するスペシャルチームがいます)
・攻撃チーム守備チームは完全に分業制(スポーツ業界で唯一無二)で65人もの大人数で編成されています!

そう、アメリカンフットボール🏈はすべてのいいとこ取りなスポーツなんですよ・・・

4/23(日)パールボウルが開幕します!
初戦は警視庁イーグルス戦になります。

会場でフロンティアーズの得点を予想して当てると、その場で
選手のサイン入りユニフォームが貰えたりとさまざまな特典があります!
その他にもハーフタイムにはチアリーダー💃🏽の華やかなパフォーマンスを
見ることができます!

ぜひ富士通スタジアム川崎に足を運んでください(^O^)/
それでは、皆さま会場でお会いしましょう

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★パールボウル2017
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP