大爆発の予感 WR#81中村輝晃クラーク選手



「ここまで振るわなかったので、今日のプレーを足がかりに、もっと勝利に貢献できるプレーをしていきたい」

22日のライオンズ戦後に、そう話してくれたのはWR#81中村輝晃クラーク選手。

この日は第1Qに、立て続けに2つのタッチダウンを決める活躍をみせました。

「調子は悪くないので、あとはやるだけです。チームに勢いをつけるプレーをして、個人的にも記録を伸ばしていきたい」

と今季の抱負を語りつつ、次戦のインパルス戦については、9レシーブで253ヤードを獲得し、3タッチダウンと大爆発した2年前の試合を思い出しながら、

「あの時の自分に負けないプレーをしたい」と、意気込みます

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


次節は「レディースデー」です DB#25奥田凌大選手


リーグ戦の折り返しを迎える第4節は、Xリーグが「レディースデー」と称し、試合会場にて様々なイベントを行います。

フロンティアーズは大阪での試合となりますが、女性のみなさまにはぜひ会場に足を運んでいただきたいと思っています。

そんな「レディースデー」にちなんで、今季加入した期待のイケメンを紹介します!

「一緒にいて落ち着く人が好き」というDB#25奥田凌大選手です。

「2人きりになった時に、普段見せない顔がみえるとグッとくる」そうで、女性に甘えられると弱いとか。。

肝心なプレーの方は、22日の試合で怪我から復帰したばかり。

1日のインパルス戦に向け、
「今年のライスボウルでは、立命館の選手として戦い敗れています。そんな悔しい思いもあるので、何としてでも勝ちたいです」と話してくれました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


【Xリーグ2016】オール三菱ライオンズ戦レポートを公開!


9月22日(木曜日)に行われたオール三菱ライオンズとの対戦は、相手の攻撃を完全に封じ40ー0にて勝利しました。悪天候に負けず熱い声援を送っていただいたみなさま、心の中で応援して下さったみなさま、いつもありがとうございます!

試合レポートを公開しました。是非、チェックしてください!
🔗 レギュラーシーズン第3節 vsオール三菱ライオンズ

次節は10月1日(土)、14時10分からのパナソニックインパルス戦@EXPO FLASH FIELD(大阪府吹田市)です。引き続き、富士通フロンティアーズを、どうぞよろしくお願い致します。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


準備万端です! OL#60山下公平選手


今年加入した7人の新人選手のなかで、唯一ラインのポジションを務めるOL#60山下公平選手。

今は限られたプレーでの出場ですが、「与えられたプレーをしっかりと決めるのが、今の僕の役割。試合中は『いつでも来い!』という気持ちで常に準備しています」と、気持ちを切らさずにいる。シルバースター戦でも「ここぞ!」という時のプレーで登場し、ファーストダウンを更新するランプレーを成功させた。

そんな山下選手に今後の目標を聞くと、「今できるのは、一つひとつのプレーでアピールし、信頼を得ること。近いうちに、強くて上手い先輩方のなかで、スターティングメンバー争いに加われるように、成長していきたいです」と話してくれました。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


一つひとつ成長を DB#7藤田篤選手


「ズルズルいかれたら前回と同じ。何としても止めたかった」

シルバースター戦の第4Qをそう振り返るのは、DB#7藤田篤選手。勝利するには得点を上げなければならず必死に向かってくるシルバースターの攻撃を止めた際に、印象的なタックルを決めました。

「サードダウンショートのシチュエーションで、僕のポジション的にはパスを守る場面。けれどランできたのでラインバッカーの間を上がっていったんです。いいタックルが出来ましたが、僕一人というよりは、ユニットとして上手く動けたプレーだったと思います」一方で前半は反省点が多かったとも。

「ショートパスやランプレーを多く決められています。結果的に、相手のFGのミスで助かったまで。個人としてもユニットとしても、もっと成長しなければならないと感じています。目指すは日本一、次戦もファンの方々がワクワクするような楽しいゲームをお見せしたいです」

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★試合当日速報中!
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2016特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP