FFFC卒業イベント(2016後編)


今回はFFFC(富士通フロンティアーズフラッグフットボールクラブ)の小学生チームのキディフロンティアーズとの卒業イベントの様子をお伝えいたします!

キディフロンティアーズに対しては、大きさで圧倒しようという、いつもの作戦で、LB(ラインバッカー)・DL(ディフェンスライン)・OL(オフェンスライン)を送り込みます^^

キディフロンティアーズのスピードに終始圧倒され続けるフロンティアーズ・・・
これは例年の嫌な予感?という展開・・・・

ここでフロンティアーズにも歓喜の瞬間が訪れます。
#77岩井選手のタッチダウン!!

しかし反撃もここまで。
28対6、フロンティアーズは敗北・・・

ジュニアフロンティアーズとキディフロンティアーズ、両方に勝つことはなかなか難しいな~としみじみ感じました。

一番悔しそうな中澤コーチに話を聞いてみました★

「全員で真剣勝負が出来たと思います。相手がとても良いチームだったので、苦戦しましたね。卒業生のみなさんはこれから新しい学生生活を頑張ってください。そしてフットボールを続ける人は、活躍して、またフロンティアーズに戻ってくることを期待しています」

来年はどんな試合になるのでしょうか?
ご期待ください

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★富士通フロンティアーズ公式
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


FFFC卒業イベント(2016前編)


今年もFFFC(富士通フロンティアーズフラッグフットボールクラブ)の中学生チームのジュニアフロンティアーズと、小学生チームのキディフロンティアーズとの卒業イベントとして、恒例の現役フロンティアーズとのフラッグフットボール真剣勝負をおこないました。

今年は#28石井選手がリーダーを、中澤コーチがフラッグヘッドコーチを務めました^^

まずは過去フロンティアーズが1度しか勝利を収めていない、強敵のジュニアフロンティアーズ

序盤は、フロンティアーズが立て続けに2本のインターセプトリターンタッチダウンを奪うなど、ディフェンス陣が好調な立ち上がりをみせます。

しかし、ジュニアフロンティアーズにすぐに追いかれます。
これに対し、フロンティアーズもこの日QBとして出場した#22宜本(潤)選手から#19和田選手へのパスが決まるなど、今年も接戦にもつれ込みます。

白熱したシーソーゲームを制したのは、好調フロンティアーズディフェンスでした。
27対23、フロンティアーズリードで残り1分。
最後もきっちり守りきり、2年ぶり2度目、フロンティアーズの勝利!!!!!

最もよろこんでいる、石井リーダーに話を聞いてみました★

勝てて嬉しいですが、勝敗に関係なく卒業イベントという大きなイベントをみんなで楽しむことができました。ジュニアフロンティアーズは、高校でもフットボールを続けるという卒業生がたくさんいるようなので、将来一緒に今度はアメリカンフットボールを楽しみたいです

明日は、「FFFC卒業イベント(2016後編)」、キディフロンティアーズとの対戦の様子をお届けします

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★富士通フロンティアーズ公式
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


2016シーズン、始動。


フロンティアーズの2016シーズンが始動。

初日の練習は、部員全員が集まっての全体ミーティングからスタートしました。

今シーズンもチームを率いる藤田智ヘッドコーチは、初日のミーティングでこう語りました。

「今年はリーグの再編や登録人数の変更等、アメリカンフットボール界が変わる年。春と秋、2回シーズンがあるのでなく、この1年が1つのシーズンと思って欲しい。各チーム戦力を強化してくるのはわかっているので、チームとしてもだが、一人ひとりがどれだけ相手と戦えるか、という部分が大きな鍵となる」

グラウンドでの練習は、初日とは思えぬハードなメニュー。
各自で自主トレーニングを行っていたので、皆身体がしっかり出来上がっているよう^^

こんなハードなメニューをしているのに、
選手もスタッフも、なんだか少しだけ楽しそうですね?
「新たに始まる2016シーズンへの期待と自信」が、各々の表情から伝わってきます!

王座奪還」、
フロンティアーズの照準は既に定まっています。

2016シーズンも変わらぬご声援をよろしくお願いします!!

※引退者・新加入選手については、別途掲載予定としております。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★富士通フロンティアーズ公式
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP