あなたが選ぶ Cheerleader of the year 2013 VOTE!!


みなさま、昨日は熱い声援ありがとうございましたっ
ついに鹿島ディアーズに勝ちました

これもみなさまのご声援があってこそです

みなさまのテンションを盛り上げるために会場で大奮闘する存在と言えば……

マスコットキャラクターの

我らがフロンティー
富士通チアリーダー部フロンティアレッツ

総勢13名で構成されるフロンティアレッツはフロンティーとともに、華麗なチアリーディングで会場を盛り上げ、みなさまの声援を引き出し、会場に華を添えてくれます

いつもフロンティアーズを応援してくださっているファンのみなさまにお願いです
Cheerleader of the year 2013
が開催されます

本社会人アメリカンフットボール協会(Xリーグ)が主催するチアリーダーNo.1を決定するイベント

投票はCheerleaders of the Year 2013公式サイトにて10月22日(今日です)と11月18日におこなわれます

こちらも大接戦です
ぜひ、みなさまの熱き一票をフロンティアレッツにご投票ください
よろしくお願いいたします

Cheerleaders of the Year 2013公式サイト
http://www.xleague.com/cheer2013/

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2013特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


ポジション紹介 – LB編


フロンティアーズファンの皆様、いつも熱いご声援ありがとうございます!#41木下でございます。今回は守備の要、ディフェンスのブレイン、影の花形であるLB(ラインバッカー)の選手達をご紹介します!

が、その前に、LBとは何ぞやという方のために、簡単にLBの説明をいたします。

LBとはディフェンスの2列目にいる3人を指し、ランプレー、パスプレー両方に参加し、オフェンスラインと戦うパワーとレシーバー、ランニングバックに負けないスピードが必要なスーパーアスリート集団です。

LBの中でも細かくポジションが決まっており、ボールを中心に広いサイドを守るWilly(ウィリー)、狭いサイドを守るSam(サム)、フィールド全体を守り、司令塔の役割も担うMike(マイク)の3つに分かれます。

ですので、LBと言っても色んな人がいます。
では、そんなLBの個性豊かな選手達を紹介していきましょう。

まずは日本を代表するLB、フロンティアーズ最年長の#45鈴木 將一郎。すべてのブロッカーを薙ぎ倒し、ボールキャリアに襲い掛かる姿はまさに「ビースト」の名を欲しいままにしている。

そして、フロンティアーズディフェンスの司令塔、#5青木 悠二。副将でもある彼のリーダーシップはまさに神レベル!飲み会でも「笑いのコンサルタント」としてタクトを振るう生粋の指揮者。チームを勝利に導くキーマンです。

フロンティアーズLBの2枚看板にご注目ください!

続いては中堅の星。そのアグレッシブな姿勢で、ランプレーに対して絶大な強さを誇る「破壊王」こと#3上野 慶州は、今日も愛車の手入れに余念がない。

パワーとスピードを兼ね備え、どんな不利な状況に陥っても、自らの身体能力で打破していく、#54高崎 顕信は「鉄人」と呼ばれている。あとはセンスを磨くだけだ!

そして、今回の筆者でもあり、日本のサブカルチャーをこよなく愛する#41木下 恵一朗は、同期の#54高崎とは逆にセンスだけで色々ごまかしている。仕事、アメフト、家庭、ゲーム、漫画、アニメの6足のわらじを履いてがんばっている。

中堅3人が哀愁漂うプレーをお見せします。

やってきました、次世代のフロンティアーズLBを担う同期3人組。#8数田 良仁は2年連続LBパートリーダーを務める、信頼の厚い次期リーダー。彼のハードタックルは要チェック!

#51芹澤 隆文は「歩くスパコン」と呼ばれており、自身の持つ大量データから相手オフェンスを丸裸にし、全プレーを言い当てる。ハードヒットを信条とするパワープレーヤーでもある。

#54海島 裕希は小学校3年生からのアメフト経験に裏付けられた正確なプレー判断と、センス溢れるプレーでディフェンスを引っ張る。

今年、3人揃って入籍をしたことで幸せ一杯なのは言うまでもない。

最後は勢いのある、若手3人衆。

昨年、ディフェンスラインから移籍してきた#95前田 和律はその長い手足を上手に使ってがんばっている、今期一番の成長株。試合で活躍必至。

#49浦川 貴史は地味にビッグプレーを重ねる、次期司令塔筆頭!パワー、スピード、センスの三拍子揃った数少ない選手だが、あまりそうは見えない。……人は見かけによらないのだ。

たぐい稀なる身体能力を有し、その嗅覚はボールの位置を正確に捉え、広大なフィールドの8割を守備範囲とする彼の前では、野生のチーターも尻尾を巻いて逃げ出すと言われ、人類最強の呼び声も高いフットボール界の宝。「世界のTAKEUCHI」こと、#35竹内 修平。優勝の行方は、彼の活躍にかかっている。

フロンティアーズLBは以上11名で今年も優勝目指してがんばります!
ぜひ、試合会場にお越しいただき、LB達の活躍を生で楽しんでいただければと思います。
それではまたお会いしましょう!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2013特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


川崎地区事業所のビラ配り


みなさま、いつもご声援ありがとうございます!

10/9(水)朝の出社時間にあわせ選手全員で会場である等々力陸上競技場に近い武蔵中原・武蔵小杉・高津近辺にある、富士通グループの事業所9カ所でチラシ配りをしました

富士通株式会社はもともと創業が武蔵中原にある川崎工場でもあり、この近辺にグループ会社あわせ約2万人の従業員が働いています!

中でも一番多くの従業員が働いている川崎工場では、川崎工場で働く平井主将を中心に大きな声でアピールしていました!

川崎工場に勤務しているチアリーダーの方々も手伝ってくれました。心なしか、選手よりもチアリーダーからチラシを受け取る人が多いような……

新外国人選手のアディヤミ選手、ゴードン選手も初めてのチラシ配りでしたが、元気にアピールしました!

10/21(月)19時から等々力陸上競技場にて、沢山のご声援をお待ちしています。当日は選手の等身大パネル等のイベントブースをご用意させていただきます

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2013特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


ポジション紹介 – DL編


こんにちは

今回のポジション紹介は、DL(ディフェンシブライン)若手コンビの#65村井&#98南がディフェンスの最前線で戦うDLを紹介します

DLはOL(オフェンシブライン)との戦いはもちろんのこと、RB(ランニングバック)へのタックル、パスを投げるQB(クォーターバック)へのプレッシャーなど役割はさまざまです。

そんなDLには、

・OLとの押し合いに対抗する『パワー
・RBのスピードに追い付く『スピード
・どんな時もチームを盛り上げる『元気

の三つの特性が求められます。

DLには大きく分けて2つのポジションがあります

まずはDT(ディフェンシブタックル)からご紹介します

写真左上から、#65村井選手、#59古木選手、#92一木選手、#47セウマロ選手 写真左下から、#98南選手、#91安井選手
写真左上から、#65村井選手、#59古木選手、#92一木選手、#47セウマロ選手 写真左下から、#98南選手、#91安井選手

DTは最前線の真ん中でプレイをするため、『パワー』が特に必要です。
本来このポジションは#47セウマロ選手、#91安井選手、#92一木選手(三人の平均:身長187cm、体重125kg)の様な非常に大柄な選手が理想ですが、#59古木選手、#98南選手、#65村井選手(三人の平均:身長176cm、体重107kg)の様な小柄な選手もそれぞれの持ち味を活かし、活躍しています

次にDE(ディフェンシブエンド)の紹介です

写真左上から、#13平井選手、#97岩熊選手、#90黒澤選手、#9岡本選手 写真下、#94木村選手
写真左上から、#13平井選手、#97岩熊選手、#90黒澤選手、#9岡本選手 写真下、#94木村選手

DEは最前線のDTの外側でプレイをするため、『スピード』が特に必要です
このポジションは『スピード』が重視されるため、DTと違い一見すらっとした選手が目立ちます!(DEの平均:身長182cm、体重100kg)
相手がパスプレイの際は、洗練されたテクニックを武器にQBに襲い掛かります

11人と大所帯のDLから、今シーズンの注目選手を紹介します。

まずはアメリカより「BIG GUY」がやってきました

写真左から#65村井選手、#47セウマロ選手、#98南選手
写真左から#65村井選手、#47セウマロ選手、#98南選手

進撃の超大型新人、アンドリュー セウマロ(Andrew Seumalo)選手です
チーム一の大きな身体からは想像できないスピードと想像を超えたパワーのアンドリューは、「ドリュー」という愛称でチームメイトから呼ばれています

真面目で気の良い奴なので、みなさんもぜひ試合会場で「ドリュー!」とお声掛けください

続いてアンドリューに負けず劣らずの大巨漢、#92一木昭吾選手です

圧倒的なパワーと圧力で相手を戦意喪失させる一木選手。その大きな身体を見れば分かる通り「食」へのこだわりは人一倍。練習後には車で往復2時間かけて、食事にいくことも そんな一木選手にご注目ください

最後は#90黒澤順介選手です

いつも周りを笑顔にさせる、フロンティアーズのお笑い担当、黒澤選手。
日頃見せる雰囲気とは違い、華麗なパスラッシュで相手QBに襲いかかる姿は、本人の持ちネタであるランボーのよう フィールドではプレイで魅せ、サイドラインでは笑いで魅せる、黒澤選手にご注目ください

写真左上から、李コーチ、山田コーチ、#13平井選手、#92一木選手、#91安井選手、#90黒澤選手、#94木村選手、 写真左下から、#9岡本選手、#97岩熊選手、#98南選手、#47セウマロ選手、#59古木選手、#65村井選手
写真左上から、李コーチ、山田コーチ、#13平井選手、#92一木選手、#91安井選手、#90黒澤選手、#94木村選手、
写真左下から、#9岡本選手、#97岩熊選手、#98南選手、#47セウマロ選手、#59古木選手、#65村井選手

それでは、新戦力も加わりパワーアップしたDLにご注目ください
応援よろしくお願いします

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2013特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


チラシ配り


みなさま、いつも応援ありがとうございます。
GMの叶です。

Xリーグ1stステージも残り1戦となりました。
10/21(月)19時から地元の等々力陸上競技場で鹿島ディアーズを迎えます。春のパールボウル決勝戦で敗戦しており、なんとしても倍返し!で雪辱を果したいところです。

今回の試合は地元での開催でもあり、たくさんの方に応援にお越しいただきたいと思い、等々力陸上競技場で10/6(日)に開催されたJリーグ「川崎フロンターレ vs 柏レイソル」の試合会場にて、10/21開催の「富士通フロンティアーズvs鹿島ディア-ズ」の試合告知のチラシを配布しました。

当日はチームからRB#30金選手、LB#35竹内選手とフロンティアーズOBの戸倉さんと私(叶)の4名で2000枚のチラシを約1時間かけ、配布しました。

金選手、竹内選手は前日(10/5)の試合(ブルズ戦)で大活躍(金選手:1タッチダウン、竹内選手:1インターセプト)の疲れも見せず、大きな声をだしながら、元気にチラシを配布しました。

チラシを受け取ったお客様からは「いつもフロンティアーズの応援行ってますよ。」「やっぱり、アメフト選手(竹内選手)は大きくて、すごい身体だね。」「(私たちが着ている)レプリカジャージを買いたいです。」など多くの声をいただきました。

最後は記念写真をパチリ。

左から叶、竹内選手、金選手、戸倉OB
左から叶、竹内選手、金選手、戸倉OB

10/21(月)の試合にたくさんのお客様がお越しいただけると嬉しいです。ぜひ会場にお越しいただき、ご声援をよろしくお願いいたします。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2013特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP