PLAYER’S VOICE-第67回- #94木村篤允選手


「PLAYER’S VOICE」第67回は、#94木村篤允選手です!

DL(ディフェンスライン)コーチの山田選手(右)と一緒に!

試合では真剣な表情の木村選手ですが、練習の合間にはコーチや他の選手と和気あいあいです。そんな木村選手にさっそく質問です。

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:勉強量。連立方程式を解いた数。

京都大学出身の木村選手。学生時代は文武両道がモットーだったそうです!すばらしい!!

――2:目標とする人は誰ですか?

A:西村大介(現・京都大学ヘッドコーチ)さん。

大学時代に木村選手にDLの基本を教え込んでくれた恩人とのこと!

――3:「PLAYER’S VOICE」第66回の#92一木選手からの質問です。
好きな動物はなんですか?

A:猫。自由気ままなところが好きです!

DLの中でも特に相手に激しく当たっていく木村選手のタックルは、圧倒的で迫力満点。
試合会場では、木村選手の熱いプレーに是非ご注目ください!!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


PLAYER’S VOICE-第66回- #92一木昭吾選手


「PLAYER’S VOICE」第66回は、#92一木昭吾選手です!

日々の練習を大事に、真摯にアメフトと向き合う一木選手。
そんな一木選手にさっそく質問です。

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:めぐまれた身体!

――2:今シーズンに懸ける想いは?

A:アメフトを続けてきたことで、色々な人と出会い貴重な経験もたくさん出来ました。応援してくれる人、成長させてくれた人のために必ず優勝して、皆さんに喜んで欲しいです。

――3:「PLAYER’S VOICE」第65回の#91安井選手からの質問です。
ラーメン好きの一木選手ですが、最もオススメのラーメンの味は何ですか?

A:やっぱり、味噌ラーメン!

人との出会いや、アメフトを通して経験した事を大事にしている一木選手。
そんな想いの詰まった一木選手の闘志溢れるプレーにご期待下さい!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


南三陸町に行って来ました・その3


昼食後はいよいよ「スペシャル先生」企画がスタート!

小学生21名が参加して、フロンティアーズの選手たちと、フラッグフットボール用のフラッグを取る事を目的にした鬼ごっこ形式のゲームや、いつもふれあい教室で実施している防具体験などを通して、フラッグフットボールを楽しんでもらいました!

低学年チームは#30金選手、#71山本選手が担当。ちびっ子たちのエネルギーに屈する場面も見られましたが、最後は子どもたちの名前をしっかり覚えて、名前で呼びながら、楽しい時間を過ごしていました。

高学年チームは#27山田選手と#72小林選手が担当。
しかし、高学年チームの男の子たちは本当に運動神経抜群!
聞いてみると、野球をやっている子どもたちが多いようで、走りながらキャッチするなど高度な動きもしっかりとこなして、#27山田選手もとてもびっくりしていました。

チーム1の汗っかき#72小林選手は、持参したタオルがあっという間にびちゃびちゃになってしまうほど、真剣に走り回っていました。

最後にはお土産のフラッグフットボールをひとりひとりにプレゼント。
少し多めに持っていったのですが、子どもたちは「もっと欲しい!」と言って、2個3個と袋に詰め込んでいました。

南三陸町の子どもたちは本当に元気いっぱいでした。この活動の様子は後日、公式サイトでレポートをお届けします。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


南三陸町に行って来ました・その2


これはアリーナの中に設置されていた写真展の中の1枚。
上が津波に襲われる前の町の様子で、下がその後。

震災から1年4カ月が経過していますが、未だなお色濃く残る震災の爪痕は、実際に被災地を見たのが初めてという選手たちにとって、想像を絶するものでした。

防災庁舎跡地です。
最後まで避難を呼びかけた女性の話で、南三陸町と言えばまずはここが浮かんでくるとは思いますが、近くで見ると本当に凄惨な光景でした。

そのまわりの光景にも言葉を失うばかり。

ボランティアの方や、全国の皆さんの支援を受けながら、懸命な努力で復興への歩を進める現地の方々のエネルギーには、本当に感服いたしました。

海沿いの町なので、豊富な海産物がウリでもあるようで、お昼には名物の海鮮丼をいただきました。一粒のお米も残さないよう、しっかりといただきました。

この通り、具もたくさん乗っていて本当においしかったですよ☆
選手たちはぺろりとたいらげていました!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


南三陸町に行って来ました


昨日、#27山田選手、#30金選手、#71山本選手、#72小林選手と叶ゼネラルマネージャーの5人で、宮城県の南三陸町に行ってきました。

皆さんもよくご存じとは思いますが、昨年3月に発生した東日本大震災において、甚大な津波被害に襲われた海沿いの町です。こちらで行われた「スペシャル先生」という企画に参加する為、仙台から更に車で2時間弱。こちらが南三陸町総合体育館(通称:ベイサイドアリーナ)です。

ちなみにここは高台にある為、幸いにも津波被害からは免れ、しばらくは避難所として活躍していた場所だそうです。

こちらで、被災地の子どもを対象としたフラッグフットボール体験教室を行ったので、その様子を簡単にお届けしたいと思います。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


PLAYER’S VOICE-第65回- #91安井邦瑠選手


「PLAYER’S VOICE」第65回は、#91安井邦瑠選手です!

圧倒的なパワーとサイズを兼ね備え、存在感たっぷりでますます活躍が期待される安井選手。愛称はポール。

安井選手にさっそく3つの質問。

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:パワー!

――2:今年に懸ける意気込みを!

A:フットボールは本当に好きだし、何よりフロンティアーズが好き。必ずこのチームでこの仲間で日本一になる!俺がする!!

――3:「PLAYER’S VOICE」第64回の大学の先輩で歴史好きの#89植田選手からの質問です。
僕とポールをそれぞれ戦国武将に例えるとしたら何ですか?

A:植田さん・・・、戦国武将詳しくないのでわかりません・・・

わからないということなので、「戦国武将占い」で勝手に占ってみました。
植田選手は想像力豊かで、夢想家、そしてフットワークが軽い豊臣秀吉。
安井選手は、ちょっとのことじゃへこたれない武田信玄。

迫力満点フロンティアーズ愛も満点!の安井選手。
秋シーズンも相手オフェンスを圧倒する安井選手にご期待下さい!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


PLAYER’S VOICE-第64回- #89植田大学選手


「PLAYER’S VOICE」第64回は、#89植田大学選手です!

TE(タイトエンド)の中心選手で、試合での活躍が期待される植田選手。
そんな植田選手にさっそく質問です。

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:体調管理です適度な休息と、平日の帰りにウエイトトレーニング出来るように8年目にしてジムに通い始めました。

――2:アメフトにかける想いを!

A:日本一の道は長く険しいですが、チームにとって1つでもプラスになるようにこれからも頑張ります。

――3:「PLAYER’S VOICE」第63回の#88中村選手からの質問です。
ストレス解消法は何ですか?

A:もちろん、アメフトをすることです!

さすがアメフトにかける想いが強い植田選手ですね。
日々のトレーニングにも励む植田選手の活躍に、ぜひご注目下さい。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


PLAYER’S VOICE-第63回- #88中村輝晃クラーク選手


「PLAYER’S VOICE」第63回は、#88中村輝晃クラーク選手です!

チームNo.1の小顔!チームメイトからは「クラーク」と親しまれる中村選手。甘いマスクながら、学生時代にはノートルダムジャパンボウルの日本代表に選ばれるほどの実力者。そんなクラーク選手に早速インタビューです!

――1:フロンティアーズの中で、これだけは絶対負けないってところは?

A:自称、チームで汗の量は負けないと言っている#72小林に対抗できる気がします!
ちなみに僕も常にタオル持参です。

――2:#40白木選手と一緒に帰っているのを見かけますが、普段から仲が良いのですか?

A:仲良くしていただいてます。仕事の昼休みにランチをしたりもします。その時は大学の先輩、#30金さんもいますよ。

――3:「PLAYER’S VOICE」第62回の#87大矢選手からの質問です。
芸能人だと誰に似ていると言われますか?

A:言われるとしたら、タレント・モデルの「ユウジ」さんです。

JOYさんと仲いい人ですね。
オフは寝ることが好きだそうで、秋シーズンに向けてしっかり充電中だとか。
秋シーズンに活躍が期待されるクラーク選手の応を援よろしくお願いします。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


ふれあい教室(特別編)に行ってきました!土橋小学校編(後編)


低学年チームのブロック体験の後はフラッグをつけて、しっぽ取りゲーム。
子どもたちの動きの俊敏さにびっくり!

1年生がフラッグとボールを持つとこんな感じ。かわいすぎて癒されます。

そして、高学年チームは、伊藤キャプテンを中心に進行。

ポジション柄、普段はボールを投げたりしないけど、子どもたちのために一生懸命。
「しっかりボール見ろ!」

そして、5対5のミニゲーム。
初めてやる子どもたちも多いのに、あっという間にゲームまでできるようになりました。子どもって本当にすごいなーといつも感心させられます!

今回もあっという間にふれあい教室終了。暑い中、みんな参加してくれてありがとう!

おまけの1枚。#45鈴木選手とお子さんの「まさとらくん」。
フロンティアーズOBの和田さんとお子さんの「しゅうやくん」。
まさとらくんもしゅうやくんもフラッグ教室に参加し、大活躍でした!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


ふれあい教室(特別編)に行ってきました!土橋小学校編(前編)


ついに川崎市内の小学校は夏休みに突入。そんな夏休みを使って行われた土橋小学校の「チャレンジ学習」にフロンティアーズのメンバーが参加してきました。

今回参加したメンバーは、#22松林選手、#37伊藤選手、#40白木選手、#45鈴木選手、
叶ゼネラルマネージャー、山本洋コーチ、青木コーチの7名。

今回のふれあい教室は、いつもとはちょっと違う特別編。
まずは1年生の教室で、自分の名札を作りながら子どもたちの登校を待ちます。

伊藤キャプテン、机とイスがちょっとちっちゃすぎでしょ・・・

元気なこどもたちが続々登校。みんなすでに汗だく。
1年生から6年生の35名ほどの男の子、女の子と一緒に授業スタートです。

アメフトってどんなスポーツ?まずはビデオでチェック。
どんなスポーツか分かったところでいざグラウンドへ!

先ほどの写真で気づいた方もいると思いますが、土橋小学校のグラウンドは人工芝と天然芝から出来たグラウンド。これには選手も感激!こんな素敵な学校もあるんですね!!

今日は、低学年チームと高学年チームに分かれてのフラッグ教室。

こちらは低学年チームの模様。やっぱりここでもブロック体験は一番人気。
でも・・・あまりにも良い天気すぎて白木選手、鈴木選手ともバテバテ。
「練習よりきついよ~」

後編につづく。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★いろいろつぶやいてます
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP