~アメフトを知らない世界の住人が現場をみてみたら ⑧~


どうも、K’こと新米下っ端マネージャーこと柏原です。

さぁ、ブログ更新の時間だ!

サボっていた訳ではありません。年末年始と我ながら色々とテンパっておりました・・・

長かったような、短かったようなシーズンも2連覇という最高の形で終える事ができました。
1年間、選手やチームにご声援やご支援をいただきました皆様には感謝申し上げます。
感謝しきれないぐらいです。

そして、この1年新たな挑戦をしてきた私をあたたかく迎えてくれた選手、応援してくれたファンのみなさま、サブカルを愛するみなさまにも感謝申し上げます。

さて、何を書きましょうか?
書きたい事はあるにはあるけど、言葉にすることが難しいです。

一言で言ってしまえば、私は「チームやアメフト普及の為に何ができたのか?」なんだか空気を掴まされているような気がしています。ここの部分に関しては、皆様に評価して頂くしかないんですが・・・

この1年は私にとっても大きな1年でした。まさかアメフト部に業務命令で行かされるとは思ってもみませんでした。しかしながら、スポーツは現場に行かないとわからないと改めて確認できた気がします。これはマネージメントする側もそうです。選手の声やコーチの声、そして、マネージャーの声。たくさんの声を聴くことによって私は頑張れたんだと思っています。ありがとうございました。

スポーツ普及の為に
次の一手をどうするかはまだ未確定な部分ではあります。何をしましょうか?
みなさまはどう思っているのでしょうか?
遠慮なく聞かせていただければ幸いです。
みなさまが足を運びたくなる現場を考え続けられたら私は幸せです。
また、引き続き、会場に来て選手たちに声援を、チームに声援の程よろしくお願いいたします。

🔗 ファンクラブの入会はコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


〜アメフトを知らない世界の住人が現場をみてみたら ⑦〜


マネージャーK’こと、新米下っ端マネージャーの柏原です。
あの時は名前を伏せるためにK’ってしたけど今は意味あるのかな・・・🤔
と思いつつブログを書いています。

この業務に就いてから7か月なんてあっという間です。
11月からプレーオフも開幕し、長くてもあと2か月で今シーズンが終わってしまいます。
陸上長距離と違ってシーズンがあるスポーツはちょっと寂しい気もします。

さて、今回のお話は選手に関してです。
今の私にとっても重要なお話ですね。長文ですが、読んで頂けたら幸いです。

前のK’ブログにも書いたとは思います(前の記事をチェックしてみてください。)が、
選手は水・土・日に練習をおこなっています。水曜日以外の平日は富士通グループの社員として働いています。
営業、残業、出張等さまざまな業務をこなしています。水曜日の練習後に業務に戻るメンバーもいます。
練習中は陽気なイメージですが、社内で会うと皆さんとても凛々しいです。
もちろんグラウンドの陽気さと変わらないメンバーもいます。

グラウンドでは選手は練習前、練習後にマネージャー部屋を訪れてきます。

その時は最近の出来事やサブカルの話や
「柏原、今度飲みにこうぜ!」※これが嬉しかったりもします。
など、たわいもない話ばかりです。

最近は自分が土・日に対応するイベントが多くなってきており、練習に帯同できない事が多く、
「マネージャーなのに申し訳ない」
「私は何やってるんだろうか?」
など思っていた時期もありました。

それでも選手は
「イベント対応は俺らにはできないし!頑張れよ!」
「おまえ、疲れてる顔してるけど大丈夫?」
などと言ってくれます。

選手に心配されるとは・・・
マネージャーとしては失格です。

しかし、私も「本当であれば休んでほしい。息抜きをしてほしい!」と心の中では思ったりもしていますよ!

選手の中にはご結婚されて、お子さんまでいる方もいます。

家庭やプライベートや休みを犠牲にして日本一になる為に頑張っている選手を見ていると
自分自身もイベント等でよりしっかり活動しないといけないと思うようになりました。

では「お前は今までしっかりやってなかったのか?」と言われたら、決してそういうつもりではなく・・・

「自分にできる事はなにか?」「どうやったら自分らしさがでるのか?」「うまく人に伝える為には?」
と一層考えるようになりました。

たぶん、フロンティアーズの活動がなければ考えなかったと思います。

選手はよくこんな事を言っています。
「1人1人に役割が決まっていて、そこに全力を出すだけ。」

そこに私は感化されたんだと思います。

唐突の業務命令ではありましたが、
フロンティアーズの選手たちに出会えて良かったと思います。

そして
「山の神から普通の人間になりました柏原です。」
と自己紹介をした事に爆笑してくれて嬉しかったです。
※この自己紹介を考えるのにひと晩悩みました(笑)

そんな選手たちを会場まで観にきませんか?

人前ではあまり言えないので文章にまとめてみました。

では、会場でお会いしましょう🤗

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


~アメフトを知らない世界の住人が現場をみてみたら ⑥~


久しぶりの更新です。K’こと柏原です。

さて、いきなり始まった🏈マネージャー生活も早いもので7か月ですね🤗

4月の段階で誰がこの事を予想できたでしょうか・・・?(笑)

今回は、私の所属するマネージャーユニットに関して書きたいと思います。
その中で、この7か月、私は何を思いやってきたのか?という話もしていけたらと思います。

4月から始まったマネージャー生活は何もかも知らないことだらけ、右も左もわからない状態でした😖。もちろんアメフトのルールも知らない。引退したばかりで書類の作り方、メールの出し方ですら心もとない💦。

そんな私でありましたが、
常盤GMは怒らず「失敗は仕方ないから次につなげろ
という感じで教えてくださいました

いやー、当初は書類を作るのだけで一日発狂しそうでした・・・(笑)

最初はまったく戦力にならなかった私に、ひとつひとつ丁寧に教えてくれた田中マネージャーは優しくて女神かと思いましたよね・・・
それと同じくして、同い年なのに経験の差も痛感させられました。
このように偉そうなことを言っていますが、今もけっして戦力になっているとは言い難いのです!

私は富士通に入社して5年間、陸上競技が中心の生活を送ってきました。
現役時代は午前中は出社をして幕張にあるシステムの開発部隊の方々にお世話になって他の陸上部の部員よりは業務をこなしていた自負があったのですが、井の中の蛙でしたね。
田中マネージャーとの業務の面での経験の差はそう簡単に埋まる事はないと思うし、たぶんこの先も埋まらないと思います。
いつも隣の席で仕事ぶりを見ていますが、まぁ凄いとしか言いようがないんだもの・・・(笑)
休んでほしいけど!

こういう書き方をしてしまうと、スポーツ選手にネガティブなイメージをもたれてしまうかもしれません。
深くは言いませんが、スポーツ選手でいる事は決して悪い事ではない!選手としての活動を通して何を身につけるかが大事だと私は思っています。
実際、通常業務と比べると戦力になるポイントが違うだけの話でもある訳です。

話を戻しましょう。
フロンティアーズのマネージャーは全員で7人存在しています。
事務所には私と田中マネージャーを含め3人が常勤しています。
練習の時はグラウンドに行き、練習のビデオの撮影や練習や試合の準備等様々な事をやっています。

「女神(?)」こと田中マネージャー
「女神(?)」こと田中マネージャー
「新米下っ端マネージャー」こと私。笑
「新米下っ端マネージャー」こと私。笑
「チームの母」こと伊藤マネージャー
「チームの母」こと伊藤マネージャー

7人の中には富士通社員ではなく、普段は他の企業で働いている方も、大学生もいます。
ほとんどのメンバーが私より年下です。
でも、そこには「年下だから・・・」という遠慮する感じもなく、グラウンドに来たら「チームがどうやったら勝てるのか?」
を常に考えて話し合って行動しています。

「私たちがミスをしたらチームが負けてしまうかもしれない、それは絶対に嫌だ」
「サポートも勝利する意識がなかったら絶対にダメ」
というメンバーがいるぐらいです。
練習の時も試合の準備中も自分のやるべき事を見つけては常に動き回っています。
練習後や試合後も帰り道等で「ここが良かったけど、ここが良くなかったよね」と
常に良くなるための会話をしています。

年下とか関係なく、彼ら彼女らを尊敬します。

しかし、私の中ではみんなかわいい年下のメンバーです。

インテリ系「お嬢」こと矢嶋マネージャー
インテリ系「お嬢」こと矢嶋マネージャー
「マネージャー界のサラブレット」佐藤マネージャー
「マネージャー界のサラブレット」佐藤マネージャー
最年少ハタチ「親分」こと大澤マネージャー
最年少ハタチ「親分」こと大澤マネージャー
激アツとツンデレと冷静を担当、尾平野マネージャー
激アツとツンデレと冷静を担当、尾平野マネージャー
今季の成長株?「よっしー」こと吉澤マネージャー
今季の成長株?「よっしー」こと吉澤マネージャー

マネージャーユニットのみなさん、いつもありがとう🙆🏻‍♂️。
そして、これからもよろしくお願いいたします。

では、JXBトーナメントも頑張るぞ!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


コラボイベント御礼!


どうも、マネージャー柏原です。

先日の東京ガスクリエイターズとの一戦は59ー0で勝利を収める事ができました。

当日は天候が気になりましたが、雨は降らず、イベントや試合に多くの方が足を運んでいただき、とても嬉しく思いました。

フロンティアーズ×コトブキヤコラボ企画はいかがだったでしょうか・・・
楽しんで頂けていたら嬉しいです。

これは余談ですが、トークイベントで一緒に壇上に居たLB#44趙選手には台本を一切渡しておらず、その場でのアドリブ対応をしていただきました。

いやーびっくりするぐらいの対応力でしたね・・・

少し困らせ、お客様に普段見ることがないあたふたした選手の姿を見せたかったのですが・・・(笑)

その他にも、各選手スタッフの助けもかりて、何とか試合前のイベントを終える事ができました。

ハーフタイムの#11西村選手、#35竹内選手、#81中村選手と稲田選手と私、柏原のサインの入ったボールを投げ込むイベントもスタンド席が盛り上がってくれてとても嬉しかったです。

試合終了後の得点予想クイズのフィギュア化計画の方も無事にお渡しする事が出来て良かったです。
箱には記念に稲田選手と私のサインを書かせていただきました。
まさかフィギュアにサインをする日が来るなんて思ってもみませんでした(笑)

改めまして、
今回はコトブキヤさんをはじめ、Xリーグ様、川崎フロンターレ様、東京ガスクリエイターズ様にご協力をいただき無事にイベントを終える事ができました。
ありがとうございました。

また、こんな計画をいつかできれば嬉しいですし、皆さんが楽しく試合観戦できるようなイベントを考えていきたいと思います。

次戦は
大阪 ヤンマーフィールド長居
15;00 KICK OFF
パナソニックインパルス戦です!

アウェーでの大一番ですので
応援に来てください!

では、みなさま会場でお会いしましょう!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


サブカルとスポーツがもっと近しい関係にならないか?


早くも2回目の更新です
K’こと柏原です!

私はいろんなところで
「サブカルとスポーツがもっと近しい関係にならないか?」
という発言をしています。

私は「アニメが好きだーーー!ゲームは最高だぜーーー!」と世に発信してから、アニメやゲームの関係者の方々に「まさか、アスリートがアニメとかゲームとかマンガが好きだなんて・・・嬉しいよ!」と言っていただく機会が増えました。

そして今やアニメやゲームやマンガ、いわゆるサブカルチャーが好き!と隠さず公言するアスリートが増えてとても嬉しいと思っています。

ここからはが本題であり、少々自分の身の上話にお付き合いください。

私は小さい頃からアニメやゲームがとても好きでした。中学校、高校は部活が忙しく、アニメを見れてはいませんでしたが・・・(当時はバイオハザードに夢中になってた時期でもあります)

そして、大学に進学し、駅伝を走ってからは外に出れなくなった時期が多くありました。
何もかもを投げ出したくなった時に支えてくれ、助けてくれたもののひとつがサブカルチャーでした。

現役時代は今回のようなコラボやイベント会場に遊びに行く機会があまり作る事ができませんでしたが、現役を引退し、改めて会社に従事しフロンティアーズのGMや上司から

「あなたの良さを最大限に活かす事をやりなさい」

と言っていただけて、フロンティアーズ×コトブキヤを企画させていただきました。
企画に関しましてはコトブキヤさんとフロンティアーズのGMと田中マネージャーにはかなりご迷惑をお掛けしました・・・(笑)

そんなこんなでここ数日はテンパってはいましたが(現在もテンパってはいます)自分がずっとお世話なっていて、たぶん、これからもお世話になるであろうスポーツとサブカルを楽しく見て貰えたら嬉しいです。

スポーツ好きがサブカルを好きになり、サブカル好きがスポーツを好きになる
そんな事ができたら私は幸せです。

最後に
スポーツは会場で見る楽しさは絶対にあると思っています。

では明日、富士通スタジアム川崎でお会いしましょう!

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP