エレコム神戸ファイニーズ戦「MAN OF THE MATCH」的中者発表!


大阪でのエレコム神戸ファイニーズ戦、敵地にも関わらず、本当に沢山のお客様にご来場いただきました。
皆様のご声援は選手が最後まで戦い切る力になり、無事開幕5連勝することができました。

さて、今回の試合のMAN OF THE MATCH🏈は、2つのタッチダウンパスをキャッチして、チームのモメンタムを引き寄せたWR#22岩松慶将。

そんなMAN OF THE MATCHのWR#22岩松選手を予想された方は・・・・

残念ながらいらっしゃいませんでした

現在4年目の岩松は、手に触れたボールは絶対に落とさないほどの素晴らしいキャッチ力と、WR(ワイドレシーバー)とは思えないほどの力強いブロックが取り柄。
さらに、キッキングチームでも安定したブロックやタックルを魅せるオールマイティーなプレイヤー。

試合後、MAN OF THE MATCHに輝きながらも「まだまだ課題が残る試合だった」と話す岩松。常に高みを目指して現状に満足しない謙虚なオールマイティープレイヤーWR#22岩松に次戦以降も是非ご注目下さい

次戦は、第6節。
11月3日(日曜日)11:00〜横浜スタジアムで東京ガスクリエイターズとの試合です。
是非、「MAN OF THE MATCH」にご参加いただき試合をお楽しみください
会場にご来場いただき、熱いご声援をお送りください


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Instagram ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP