想いが伝わる「メッセージフラッグ」


昨シーズンから恒例のイベントとして実施している「メッセージフラッグ」
ご参加いただいていますでしょうか??

今シーズンからは、ポジションごとにメッセージを頂く対象選手を絞って実施しており、初戦のIBM戦ではLB(ラインバッカー)の選手へ沢山の熱いメッセージを頂きました!

書いていただいたメッセージフラッグは、対象選手のひとり(今回は#54高崎)が、入場の際に、熱い思いを背負って出陣

今回いただいたメッセージは、試合の翌日にじっくりと再読させていただきました
対象選手の中で、一番たくさんのメッセージを頂いたのは、チーム最年長#45鈴木
フロンティアーズ歴18年でチームメイトからの信頼も厚い鈴木へのメッセージが一番多いことには全員納得。

#35竹内は、
「しょういちさん(#45鈴木)のメッセージが一番多いのは、ファンの方たちもしょういちさんを信頼している証拠だと思います。自分もこれからたくさんメッセージを書いてもらえる選手になれるよう頑張ります!」と意気込んでいました。

新人#20池田は、
「今までこんなにたくさんのメッセージをもらったことがなかったですし、実際に文字で書いてもらうことで想いがとても伝わりました!このメッセージをモチベーションに頑張ります!」と話してくれました。

皆様からの想いは選手にも伝わっています

各試合時に書いていただいたメッセージフラッグは、ジャパンエックスボウル🏈の入場時に、皆様のすべての想いを背負って入場します

是非、次戦以降も選手への熱い想いをメッセージフラッグにお書きください


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP