OLB#44趙翔来「2つ取りました!」


8月24日(土曜日)IBM BigBlueとの開幕戦🏈で、5つのターンオーバーを奪ったディフェンス。その口火を切ったのがOLB#44趙翔来です。

先制された後、フロンティアーズオフェンスが3アンドアウトに抑えられた直後のシリーズで、リバウンドしたボールをキャッチしました

「嫌な流れになりかけていたけど、ディフェンスが集まれたのがターンオーバーにつながりました。宙に浮いたボールだけを見ていたら、『取れた!』って、その後タックルされたのが痛かったのを覚えています(笑)」

もう一つは、「練習通りの動きができた」と、2Qにも相手QBがタックルされながら投げたボールをキャッチしています。

今後の目標を聞くと、「昨年はサインを忠実に行いいいプレーができた。今年は1対1で圧倒してプラスαを出していきたいです。次戦はパナソニックインパルス。まずはしっかりとランプレーを止められるように、全力を尽くします」

チームを引っ張る副将に期待です


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2019特集
🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP