実はこんなことがありました・・・


日本一の余韻に浸る暇もなく、新シーズンに向けて合同自主トレが始まっております

私は、まだまだ優勝の余韻に浸っていたい気分です!!
きっとフロンティアーズファミリーのみなさんも同じ気持ちかな?と思います

振り返ると大変なシーズン😱だったと思います。
どのくらい大変だったかは、以下の記事でヘッドコーチの藤田が語っている通りですね
🔗 富士通フロンティアーズ 2018シーズン振り返り

実は、違う意味でも大変だった試合があるんです。
それはレギュラーシーズン最終節(6節)、大阪遠征の試合です・・・

試合の前日に普段のグランドで練習をしてから、大阪に移動するというスケジュールだったのですが、移動日の夕方に新幹線が事故の影響で大幅に遅延してしまって・・・・

一部の選手を含むフロンティアーズのメンバーにも影響がありました。
私もその一人で、本当は夜の8時頃には宿泊するホテルに着く予定だったのですが、結局午前2時近くに着きました

同じ頃の電車に#71山本や#35竹内らも乗っていたようなので、翌日の試合は寝不足で疲れの残った状態だったんじゃないかな・・・と思います。そんな疲れも見せずにフィールドに立つ姿は「さすがだな~」と思わされました

試合への影響を懸念していましたが、当日入りのメンバーも含め、誰も試合に欠けることなく臨むことができ、心の底から安心したことを鮮明に覚えています。この試合が私のマネージャー人生の中で最も不安だったかもしれません。

無事に臨めて、無事に勝利できて、本当によかった😭😭😭。


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP