#88 LB 大橋智明選手「スタートから全開で行きました」


12月17日(月曜日) 、東京ドームにて開催されたJAPAN X BOWL🏈。

昨年のリベンジとばかりに、キックオフで47ヤードのリターンを決めたIBMビッグブルー。

立て続けにゲインを重ねFGで先制すると、2シリーズ目もロングパスを通し、ゴール前に迫った。そのシリーズで気を吐いたのが#88 LB 大橋智明選手でした。

自陣深くに攻め込まれると「フィールドゴールレンジから押し出してやろうと気合いが入った」と、セカンドダウンでタックルを決め、続くサードダウンでは10ヤードロスさせるQBサックを決めた。

もうひとつ印象的だったのが、一旦は前半終了かと思われたが再びプレーが始まったシーン。

「あの場面ではロングゲインさえ許さなければいいと思って、後ろに守っていて冷静にプレーできた」

と、フィールドを広く使いロングゲインを狙ったランナーを仕留めた。

タイトエンドからコンバートして3シーズン目の3連覇。
「やっと慣れてきた」と笑顔を見せてくれました。


🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2018特集