10月20日(土曜日) パナソニックインパルス戦 【1秒足が速くなる講座~フロンティアーズ現役選手も実施する体の使い方~】ご報告!


10月20日(土曜日) のパナソニックインパルス戦では、富士通フロンティアーズでランニングコーチを務める、元富士通陸上競技部の塚原直貴による【1秒足が速くなる講座~フロンティアーズ現役選手も実施する体の使い方~】を開催しました

小学生を対象とした事前登録制にも関わらず、多くの方にご参加頂きました。秋晴れで天気も良く絶好のアメフト日和、キンチョウスタジアムに隣接する長居公園内の人工芝のグランドで実施しました。

塚原コーチの身振り手振りによる説明を真剣な眼差しで聞いている小学生。やる気がみなぎっています!

小学生達に混じってWR#19小梶選手とDL#69山崎選手も一緒に体の使い方を学びます。普段の練習でも実施しているので、流石に慣れています☆

ですが、真ん中にいる山崎選手、小学生に負けています。。。
塚原コーチの教える事を直ぐに吸収した結果かも!?

今日一日で直ぐに結果が出るかはわかりませんが、少しでも走ることが楽しくなってくれると嬉しいです♪
最後は全員で集合写真!

親御さんも一緒に!

塚原コーチ コメント
対象が小学生だったので走る楽しさ、縦・横を真っ直ぐ走ること、アメフト選手と同じ動きを体験しプレーの雰囲気を感じてもらう、の3点を意識していました。20分という限られた時間でしたが、フロンティアーズの選手も実施する内容から厳選して実施したので、子供達の成長に少しは役立てたのではないかと思います。
最後に記念撮影を親御さんも含めて撮ることができ、一緒に楽しむことができました。
(注)塚原直貴:北京2008オリンピックに4×100mリレーの第1走者として出場し、見事銅メダルを獲得した日本短距離史上初のメダリスト。

スポーツの秋にピッタリな講座となりました。
今回講座にご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。


🔗 ファンクラブの入会・更新はコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2018特集