WR#86森田恭平選手「スピードで振り切りたい」


10月15日(日曜日)に行われたアサヒ飲料クラブチャレンジャーズ戦で、勝利を確実なものとする追加点に貢献したのがWR#86の森田恭平選手。

この日は3キャッチ、56ヤードの活躍を見せました。

「序盤からオフェンスの調子が良く、いい感じでプレーできました。最終Qのキャッチはディフェンダーの前に入って、上手くキャッチすることができました。あと2ヤード行きたかったですね」

と、ゴール前2ヤードまで迫った37ヤードのパスを振り返ってくれました。

そんな森田選手の課題は、ブロックの強化と、競り合いに勝ちボールをキャッチすること。

「前半は決定的な場面で思うようなプレーができなかった。スピードで振り切って、競り合いに強いプレーヤーになりたい」

今後は“しっかりと自分の仕事をやり遂げる”のが目標。森田選手と相手ディフェンダーとの勝負にも注目です。

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP