ターンオーバー4つ!


連覇へ向け、開幕戦を白星で飾ったフロンティアーズ。
完封を果たしたディフェンスは、インターセプトとファンブルリターンを2つずつ奪い計4つのターンオーバー、QBサックも4つと隙のないプレーをみせました。

なかでも、ファンブルリターンとQBサックを決めたのがDL#98南奎光選手です。

「チーム全員が緊張したなかで挑んだ初戦に勝てて、ホッとしています。試合前は、1、2本取られるかと思っていましたが、最初のシリーズやフィールドゴールを止めるなど、皆が諦めずにプレーしたことで、僕らのペースで試合を進められました」

と、試合を振り返ります。次戦以降も、さらに調子を上げていくことが目標だ。

「今日の勝利は、ディフェンスにとって大きな自信になったと思います。まだまだこんなものじゃない、もっと勢いをつけて、もう一段、高い山に登るような覚悟でやっていきたいです」

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通FRONTIERS★Xリーグ2017特集
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP