FFFC卒業イベント(2017後編)


後編は、小学生チームのキディフロンティアーズとの卒業イベントをお届けします

中学生チームのジュニアフロンティアーズには一歩届かず
気を取り直して挑むキディフロンティアーズとの真剣勝負

まず先制点を挙げたのは、キディフロンティアーズ
トライフォーポイントも決まり、いきなり7点を失ってしまいます。

そんな中、フロンティアーズは体格差でキディフロンティアーズ達を圧倒する作戦に
最前線には#92一木選手がどっしりと構えます

試合の途中には、この日ヘッドコーチを務めた、中澤コーチ自らが出陣
当時の豪腕そのままにパスを投込みます

試合時間残り4分となったところで、#99高橋のランで敵陣深くに進むと、、、
ここでこの日キャプテンを務めた、#5納所選手へのパス

ボールは見事に納所選手の手の中にすっぽりと納まり、逆転に成功

しかし、、、、、、

最後のディフェンスで、タッチダウンを許し、18-24。
逆転負け・・・・・・

ジュニアフロンティアーズに続き、キディフロンティアーズにも負けてしまいました

負けた後もクールな顔つきの納所キャプテンに話を聞いてみました。

今回はジュニア・キディ両方に敗戦という結果になり、本当に悔しい結果になってしまいましたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました
イベント後の卒業式では、ほとんどの卒業生が、「今後もアメフトを続ける」ということを宣言していました。
将来またフロンティアーズに帰ってきて欲しいと思っています。
卒業生のみなさん、頑張って下さい

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP