FFFC卒業イベント(2019後編)


後編は、小学生チームの「キディフロンティアーズ(以下キディ)」との卒業イベントの様子をお届けします。

3年ぶりに中学生チーム「ジュニアフロンティアーズ」に勝利し勢いに乗るフロンティアーズ
小学生チームに対しては、大きい選手で圧倒しようという作戦で、OL、DL、LBの選手中心で試合に臨みました。

フロンティアーズ最初の攻撃では、k/P#39吉田からOL#60山下への素早いパスなどを投じるも、キディ#19南選手の鋭いラッシュでパスが決まらない。しかし、K/P#39吉田からWR#83柴田、WR#80平澤の意表を突くトリックプレーで見事フロンティアーズが先制点を奪う。
流れに乗りたいキディ。フロンティアーズDL#53髙橋のラッシュを見事にすり抜ける#19南選手の活躍や#48岩村選手の華麗なランで立て続けに得点を重ねる。

 その後も、お互い譲らない攻防が続くものの、6-12でキディがリードして前半を折り返す。

後半最初のキディの攻撃。対するフロンティアーズディフェンスは、LB#45鈴木やDL#98南らが率いる「チームベテラン」が登場。
なんとLB#45鈴木とキディのメンバーの年齢差は30歳。しかし、年の差を全く感じさせない安定感抜群のプレーでなんなくこのシリーズを0点で抑える。
続くフロンティアーズの攻撃は、キディのディフェンス#20石田選手や#74井本選手のナイスパスカバーでなかなかゲインを奪えない。
ここで流れを変えたいフロンティアーズ。リズムを変えるためにもLB#54高崎をQBとして投入。

OL#72小林やOL#57斎田らにパスを投じるも、普段ボールを触ると反則になってしまうOL陣は、うまくボールを扱うことができずに連続してパスを失敗。
流れが悪い中、試合終了間際。キディ#26河合選手、#81新見選手に立て続けにインターセプトをされてしまう。
最後まで健闘するも25-12で完敗。

2年連続リーダーを務めたRB#33高口にインタビューをしました。

「去年悔しさを乗り越え、宿敵ジュニアフロンティアーズとキディフロンティアーズに対して一年間しっかりと準備しこの日を迎えました。チーム一丸となりOneFamilyとして戦った結果、ジュニアフロンティアーズには勝つことができて本当にうれしく思います。しかし、キディフロンティアーズには負けてしまったので来年こそは完全勝利を目指します。毎年試合をする中で、子供たちのレベルの高さに本当に驚かされます。これから将来の活躍に期待したいです」

来年はどんな戦いになるのでしょうか
来年もお楽しみに。


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


「HUDDLE MAGAZINE」ALL JAPAN!!


「SAVAS presents HUDDLE MAGAZINE Award2018 X League ALL JAPAN」に富士通フロンティアーズから以下の9名が選出されました!!

ポジション
背番号
氏名
RB 16 トラショーン ニクソン
OL 72 小林 祐太郎
OL 60 山下 公平
OL 75 勝山 晃
QB 3 マイケル バードソン
WR 9 宜本 潤平
LB 35 竹内 修平
OLB 44 趙 翔来
DB 40 アルリワン アディヤミ

※順不同

選出された9名には、株式会社明治様より新商品の「ザバスホエイプロテイン100ヨーグルト風味」が送られました。

このプロテインを飲んで、ますます強くパワーアップします!
今シーズンもしっかりトレーニングに取り組み、また多くの選手が選出されますように★


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


3月24日(日曜日)「All Forワンッ!! DAY 2019 Supported by 川崎フロンターレ」に 参加致しました!


3月24日(日曜日)「All Forワンッ!! DAY 2019 Supported by 川崎フロンターレ」にトークショーのゲストとして#90藤谷、#55高橋が参加致しました!

当日はユニフォームに着替えて気合い充分

トークショーでは愛犬との生活を語りました。
両名とも、「現在は寮暮らしのため会えないのが寂しいが、実家に帰省した際は
必ず一緒に寝ている」というかわいい側面も。

普段のアメリカンフットボールの活動では見られない優しい笑顔あふれるトークショーとなりました。


※#55高橋選手の愛犬も一緒にステージに上りトークショーに参加しました。

終了間際にはフロンティアーズファンの方から
「何連覇できますか?」
という質問に、藤谷選手が
「1プレー、1試合を大事に戦う事が最も大事。その先に日本一があるし、
結果として連覇を伸ばすことが出来ると思っている
と、意気込みを込めて答えました。

フロンティアーズは既にシーズンインし、春季パールボウルトーナメントに
向けて活動を開始しています。
今シーズンもご声援のほどお願い致します!


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


FFFC卒業イベント(2019前編)


今年も恒例となっているFFFC((富士通フロンティアーズフラッグフットボールクラブ)の中学生チーム「ジュニアフロンティアーズ」と、小学生チーム「キディフロンティアーズ」の卒業イベントということで、現役フロンティアーズ選手とフラッグフットボールで真剣勝負を行いました。

昨年は2連敗という悔しい形で終わってしまったフロンティアーズ
昨年の悔しさを払拭するため昨年に引き続きRB#33高口和起がキャプテンを務めました。

第一試合は、中学生「ジュニアフロンティアーズ」との対戦です。

ジュニアフロンティアーズの攻撃から試合開始
開始早々#47目黒選手から#7高津佐選手のホットラインに圧倒され、あっという間に先制のタッチダウンを許してしまう。

続く、フロンティアーズの攻撃。QB#12平本からWR#1強へのロングパスを連続で試みるも#71谷合選手の素早いラッシュや#25佐野選手のパスカットに阻まれてしまう。

今年も昨年のような敗北を喫してしまうのか・・・・・誰もがそんなことを思っていたところ・・・・・

WR#22岩松やWR#81中村への立て続けのショートパスでゴールまで迫る。
最後はWR#4宜本のタッチダウンで巻き返す。

対するジュニアフロンティアーズも負けてはいられない。
わずか2プレーで#9濱選手へのタッチダウン。#81山田選手へのトライフォーポイントも成功させる。

ここで点差を縮めたいフロンティアーズの攻撃だが、わずか3回の攻撃で攻守交替。
次のジュニアフロンティアーズの攻撃では#15高山選手にタッチダウンを決められリードを許す。

ここでフラッグフットボール経験者のQB#18高木に火が付く。
ハイテンポな攻撃で立て続けに得点を重ね、試合時間残り30秒。
WR#89福井へのパスで20-20の同点まで追いつく。

続けてトライフォーポイント。確実に1点を狙ったプレーかと思いきや、
「攻めなければ面白くない!」とWR#9宜本からの気合いの入った一声で2点を狙ったプレーに挑戦。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

QB#18高木からWR#86森田へのパスが成功し逆転に成功。

結果は、22-20。
昨年の雪辱を見事果たすことができました。

試合後もQB#18高木やWR#9宜本らオフェンスメンバーが戦術について話し合っているところを見たDL#99髙橋らディフェンスメンバーが「こんなにオフェンス選手を本気にさせる中学生はほんとにすごい」と感心しきり。

ジュニアフロンティアーズのメンバーは、高校に進学してアメリカンフットボールをプレーするメンバーが多いようです。フロンティアーズの選手を本気にさせた中学生たちのこれから活躍にも期待しています。

後編は、小学生チーム「キディフロンティアーズ」との対戦の様子をお届けします。


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP


「一日消防署長」の裏側!?


2月24日(日曜日)、#7藤田篤と#9宜本潤平が中原消防署の「一日消防署長」を務めさせていただきました!!また、イベントには#19小梶恭平、#78仁川雄太、フロンティアレッツ💃、フロンティーも参加致しました。

🔗 その模様はコチラ!

同じく一日消防署長を務める、島村選手🏐(NECレッドロケッツ)とは、この日が初対面。イベント前の控室では、「初めまして~宜しくお願いします」という固めの挨拶から始まりました。

いろいろとハプニングもあり、マネージャーの私がバタバタしている間に、選手たちはアスリート同士通ずるものがあるようで、すっかり意気投合し、いつの間にか年齢の話で盛り上がっていました!笑

イベントの中には、「消防士にチャレンジ」というコーナーがあり、握力測定で中原消防署の消防士の最高記録(71キロ)にチャレンジしました!

「自信あり!」という、#78仁川のチャレンジ!

結果は、「78!!」

自身の背番号と同じ数字をたたき出し、見事チャレンジ成功~
「70以上出さないと見た目倒しだぞ」と、#9宜本に言われていたので、ほっと一安心

イベント後には、署長室で署長気分を味わったり、司会の「小杉の母」に手相を見ていただいたり、和気あいあいとした時間をゆっくり過ごさせていただきました!

防火・防災についての知識を深めるとともに、大変貴重で有意義な一日となりました。
会場にご来場いただいた皆さん、中原消防署のみなさん、島村選手、ありがとうございました!


🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」30秒
🔗 【富士通CM】 スポーツ篇「挑戦は終わらない」60秒

🔗 後援会・ファンクラブの専用サイトはコチラ

🔗 Facebook ★富士通フロンティアーズ
🔗 Twitter ★FRONTIERS公式アカウント
🔗 富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP